スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの夏で待ってる 最終話「あの夏で待ってる。」

みんなに助けられ、ついに目的地に辿り着いたイチカと海人。
湖には先祖の記憶の映像が隠されていて、その映像の中には、先祖の名前が彫られた木が映っていた。
しかしその木は既に折れてしまっていて…。
イチカを地球に留める切り札は失われ、イチカは無人救助機によって故郷に連れ去られていく。
海人が自分を好きでい続けてくれること、いつか海人が迎えに来てくれることを信じて…。

時は流れ。
海人たちが通っていた学校では、学園祭で毎年のように、とある自主映画が上映されていた。
その映画に出演していたのは…。



檸檬がやりたい放題やってるうちに、気がついたらハッピーエンドになってたという感じでしたね。
海人たちが未完成の映画を見てるシーンは雰囲気で泣けましたが…。
うーん…。なんか、惜しい。もうちょっとなんか、やりようが無かったかなあ。
海人が自力でイチカと再会するために熱心に勉強してた姿はすごく良かったんだけど、高校在学中にラストの映画を撮ってたってことは、檸檬があの後1年くらいの間にりのんの船の修理を完了させちゃって、海人の出る幕は無かったってことですよね…。
10年、20年後の再会でも良かったんじゃないのかなあ。あんな別れ方をして、1年くらいであっさり再会では…。

最終回に限らず、ところどころ良くて、ところどころ惜しい、そんな作品でした。
評価はB+くらいで。

スポンサーサイト

テーマ : あの夏で待ってる
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あの夏で待ってる 第12話・最終回 感想「あの夏で待ってる。」

あの夏で待ってるですが、仲間たちの助けを借り、貴月イチカと霧島海人の逃避行は続きます。 北原美桜は石垣哲郎とバイク横乗りと役得ですが、谷川柑菜や山乃檸檬も身を挺して二人を逃がします。 先輩と海人は思い出の聖地に行き着きますが、そこは先輩の記憶の世界...

あの夏で待ってる 第12話「あの夏で待ってる。」 感想

喜びや悲しみ全てが詰まってるあの夏を俺達は忘れない 人がその瞬間や思い出を残し続けていくことの意味を考えさせられた作品でした。 海人達が経験した特別な一夏は映像という形となり様々な人の心に残り続けていく。

あの夏で待ってる 第12話 『あの夏で待ってる。.』 感想

なかなか、小粋なエンディングだったと思いますね。 あの夏で待ってる 第12話 『あの夏で待ってる。.』 のレビューです。

あの夏で待ってる 最終回12話「あの夏で待ってる。」

あの夏を忘れない―。

『あの夏で待ってる』#12「あの夏で待ってる。」(最終回)

「僕はカメラを回し続ける。 フィルムに焼き付けたあの夏を…その続きを───」 イチカが地球に残るには、地球が開発レベルFであるとの考えを覆すものが必要。 イチカの中にあるイメージの場所に、 かつて地球人と宇宙人が接触した形跡があることに賭けて、走り出...

あの夏で待ってる #12

【あの夏で待ってる。】 あの夏で待ってる 1 (初回限定版) [Blu-ray]出演:戸松遥ジェネオン・ユニバーサル(2012-03-23)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 僕達はあの夏を忘れない・・・ 

あの夏で待ってる 12話

尊き、青春の一ページ。

あの夏で待ってる 第12話 「あの夏で待ってる。」 感想

あの夏を忘れない―

2012年01クール 新作アニメ あの夏で待ってる 第12話 雑感

[あの夏で待ってる] ブログ村キーワード あの夏で待ってる 第12話 「あの夏で待ってる。」 感想 #Ichika2012 #ep12 ある夜、霧島海人は趣味の8mmカメラで湖周辺の夜景を撮っていたが、突然光り...

あの夏で待ってる「第12話 あの夏で待ってる。」/ブログのエントリ

あの夏で待ってる「第12話 あの夏で待ってる。」に関するブログのエントリページです。

あの夏で待ってる 第十二話(最終回)

『あの夏で待ってる』の12話は最終回です。イチカと海人の運命は…。

コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。