スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スフィア~Sphere's orbit live tour 2012~ in 名古屋

さて、15日はスフィアのライブに行ってきましたよ。




物販で必死になるつもりは無かったので、開演の1時間前、15時くらいにのんびりとセンチュリーホールに到着。
やがて入場開始。グッズで完売しているものは名古屋限定TシャツのSサイズとストラップくらいで、列の長さもそれほどではなかったので、つるっと並んでパンフと声優アニメディア(ブロマイド付き)を購入しました。

今回の自分の座席は2階7列。ステージまでは遠いですが、通路席なのが救い。
開演を待ちきれない1階の客がスフィアコールしたりする中、16時になり、いよいよライブスタート!


1.キミが太陽

自分は『HIGH POWERED』か『Spring is here』で始まると予想していたんですが、まさかの『キミが太陽』でのスタート。
代々木ライブから今回のツアーまでの間にスフィアにいろいろあったため、「仲間がいるから頑張れる」という内容の歌詞がすごく胸に響きます。

2.Feathering Me,Y/N?

4人の衣装は、白の半袖シャツと、各イメージカラーの入ったチェックのスカート。

高垣
「始まる前から凄い熱気で、皆さんの声が聞こえてました。
一緒に盛り上がって、輝く瞬間を作っていきましょう!」

豊崎
「こんにちはー!(軽く跳ねる)
ツアーが始まるのが待ち遠しくて待ち遠しくて、
最高のスタートにできるよう楽しい時間を作っていきます!」

愛知出身の戸松にとっては凱旋ライブなので、当然のごとく「ただいまー!」「おかえりー!」のやり取りがありました。

続いて、「春の曲を聴いてほしい」ということで…。

3.Spring is here

Cメロに入るところで豊崎がまたも跳ねる。
この日は豊崎が跳ねる姿がよく見られました。豊崎が楽しそうで何よりです。

4.HIGH POWERED

盛り上がる曲をガンガン歌ったところで、ここからソロコーナーへ。
トップバッターの美菜子が一旦退場し、残り3人で名古屋トーク。
シロノワールに行けなかったとか、(自分も行ったことない)
矢場とんで味噌カツ食べて、あやひと豊崎はこれが初味噌カツだったとか、
夜に、私たちのローソン(byあやひ)で買ったあんかけパスタを食べたとか、
マネージャーさんはこの世のパスタであんかけパスタが一番好きだとか、
名古屋城のシャチホコが超かわいいとか。

そんなこんなで美菜子が再登場。衣装はノースリーブの赤系チェックのワンピース?
上下繋がってたら全部ワンピースってことでいいんでしょうか。よく分かんないですけど。まあとにかくそんな感じの衣装です。
歌うのはもちろん、発売したてホヤホヤのこの曲!

5.ココロスカイ

入れ替わりで今度は戸松が登場。衣装は柑橘系っぽいドレスです。
「このツアーではいろんな曲を歌っていきたい」ということで、名古屋で歌う曲は…。

6.Oh My God♥

へべびおまがー!でした。 Cメロ前の間奏では客を煽り、「やっぱり名古屋さいこー!」と叫ぶ郷土愛あふれる戸松なのでした。

続いて登場したのは豊崎。衣装は白のワンピースに白のカチューシャ。
「あーもー楽しいなー!」と跳ねる豊崎がかわいいです。
歌うのはラジオで発表したばかりの新曲…ではなく、発売済の曲の中での最新曲。

7.music

みんなの手拍子によって曲が完成するってことで、自分もリウムを口に咥えてしっかり手を叩きました。

そして最後に登場したのはあやひ。
衣装は白の上下で、腰には青のパレオみたいなのが付いてました。
歌うのは、「夢を叶えるための情熱を感じさせてくれる作品」のED曲!

8.Meteor Light

あやひが退場し、スクリーンに『音雨高校 新旅行クラブ 名古屋篇』のOP映像が流れます。定番の小芝居コーナーですね。
各イメージカラーのパジャマで登場した4人。「ねむれナイト」とか言いながら、明日どこに行くかを話し合う。
目的地は、信長や家康に縁がある名古屋城に決定。信長、秀吉、家康の霊が同窓会してたりしてーみたいなことを言いながら眠る4人。
そして夜、本当に三武将+石田光成の霊が現れる…?

小芝居に続いて、『スフィアpresents ご当地4コマ 名古屋編』という、メンバーが描いた名古屋にちなんだ4コマが流れました。
美菜子の4コマには大村知事が登場し、愛知県産の野菜を宣伝してました。

9.REALOVE:REALIFE

ライブ再開。4人はピンク色の衣装で登場。
『Spring is here』の衣装かと思いましたが、ちょっと違うかも…?

10.Hello, my love

「♪世界はメリーゴーランド」のところで4人が輪になって回転。
こういうダンスは2階席、3階席で見た方が分かりやすいですね。

ここでアニメ『夏色キセキ』のトークが入り、そのOPとEDを続けて歌います。

11.Non stop road
12.明日への帰り道

『Non stop road』にやたらと涙腺を刺激される自分。コールが涙声になりそうでした。
スクリーンには、『Non stop road』の時はアニメのOP&1話のダイジェスト映像が、『明日への帰り道』の時は下田市の実写映像が流れていました。
紗希かわいいよ紗希!

スフィアが退場。『バックトゥスフィア』というタイトルで、『REALOVE:REALIFE』のジャケット撮影の映像がスクリーンに流れました。
戸松がロケ弁を美菜子に「あーん」して食べさせてる場面で大歓声が上がります。

青のキラキラしたワンピース姿で戻ってきた4人。
「スフィ」「アーッ!」とかのやり取りで会場を盛り上げ、次の曲へ。

13.クライマックスホイッスル
14.Neo Eden
15.Super Noisy Nova

飛び曲ラッシュ!『Neo Eden』から『Super Noisy Nova』はメドレーっぽい繋ぎになってました。

戸松
「これからもいろんなところで、歌、元気、笑顔を届けていきます!」

ラスト2曲!

16.MOON SIGNAL
17.A.T.M.O.S.P.H.E.R.E

そしてアンコールへ。誰かが掛け声を「ス・フィ・ア!」でやろうとしたけど全然広まらなくて、普通のアンコールになりました。

EC1.優しさに包まれるように

聞き覚えの無い前奏だなーと思ったら、CMで少し聞いたことがあるだけの『夏色キセキ』のイメージソングでした。
4人の衣装は、名古屋限定Tシャツと水色のキラキラしたスカートです。
ここでバンドメンバー紹介。ギターの平井さんはスフィアファンにはすっかりお馴染みで大人気。
バンド名はとりあえず『シャチホコバンド』に仮決定されました。

ここで告知コーナー。
スフィアの新曲『Non stop road』が4月25日発売。
美菜子の新曲『ココロスカイ』が発売中。
アニメイト、ゲーマーズで『スフィアくじ』が発売。
豊崎いわく、A賞の3Dポスターは美菜子の肩が見所だそうです。
小芝居『旅行クラブ』のスマートフォン用のアプリ配信。有名イラストレーターのイラスト付きでオーディオドラマ化もされるそうですが、スマートフォン持ってないので…。

そして最後の挨拶。

豊崎
「本当にめちゃくちゃ楽しくて、最高のスタートを切れたんじゃないかと思います。
皆さんから貰ったパワーを次の会場にぶつけて、またお会いしましょう」

戸松
「本日は楽しんでいただけましたか?
皆さんの笑顔が伝わってきて、よかったなーと思います。
ここは私が生まれて初めて来たホール。思い出のあるこの場所にまた絶対に帰ってきます!」

寿
「センチュリーホール全体に届いたかな?私たちの思い。
いろんな場所でまた皆さんに会える日を楽しみにしています!」

高垣
「皆さんの声援、思いがたくさんぶつかってきて、みんなと一緒なら何にも怖いものは無いなと実感しました。
今日また繋がったご縁を1つの軌道に乗せて、大きな円を描いていきましょう!」

EC2.サヨナラSEE YOU
EC3.LET・ME・DO!!

『LET・ME・DO!!』は相変わらず最後の「♪Wow wow wow~」の繰り返しがしんどいですが、ラス曲なので喉が潰れようとも構わず叫びました。

歌が終わり、最後はいつものようにマイク無しの「ありがとうございました!」を3回して、こうして名古屋公演は終了。
スフィア全員に会うのは実に半年以上ぶりでしたが、やっぱりスフィアのライブは楽しい!そしてスフィアが好きだ!そんな気持ちを再確認させてくれる、熱さが爆発しすぎてるライブでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。