スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

織田信奈の野望 第7話「信奈上洛」

京都の足利将軍家が三好三人衆に襲撃され、将軍・義輝とその妹・義昭が行方不明に。
義輝を擁して上洛するという信奈の計画は台無しにされるが、光秀のアイディアで、足利家の血を引く今川義元を次期将軍に担ぎ上げて上洛することに。
途中、信奈ら主力部隊は南近江の六角氏との戦闘に。信奈たちに先んじて相良隊は京に入るが、将軍無き都は無法地帯となっていた。
良晴はこの京で、ポルトガル人の宣教師ルイズ・フロイス、“黙示録のビースト”梵天丸、そして不思議な雰囲気を持つ幼女・姫巫女と出会い…。



長政様…。これまでライバル的な扱いで来てたのに、女装した信澄と政略結婚して仲間になりました、という雑な結末というのは…。まあ仲間になってくれたのは良かったんだけど…。

一方、サルは美濃攻略の褒賞として、戦国一の美幼女・ねねちゃんを妹として貰い受けたのでした。
なんという素晴らしすぎる褒賞…。俺も信奈姫のために働きとうござる。
このシーン、サルが「どんな美少女が来るのかな~」と膨らませる妄想が非常にエロカワで良かった。光秀ちゃん可愛すぎんよ~。
そういえば、光秀ちゃんがいつの間にか後輩キャラになってて、サル先輩だの相良先輩だの呼んでましたね。ちょっとツンツンな後輩…アリだと思います。

そんな今回は新キャララッシュ。
ロリキャラでは、まずは梵天丸。後の伊達政宗ですね。
自分のことを「黙示録のビースト」だの何だのと言ってましたが、まあ信長だって「第六天魔王」とか自称してたので、痛さは大差無いです。
伊達政宗と言えば、『伊達男』なんて言葉があるくらいオシャレで有名。
梵天丸もズボン代わりにドロワーズを穿くという独特なファッションセンスを見せてくれていました。

ロリ2号は姫巫女ちゃん。ヒミコがいるとか言われた時にはどうしたもんかと思いましたが、姫巫女なら問題無いですね。
心が読めるという不思議な幼女。今後のカギを握る重要キャラになる…?

そして金髪巨乳のルイズ・フロイス。戦国時代のことを調べていると、よく「ルイス・フロイスの残した史料には…」みたいな文が出てきて、おまえ誰やねんと思った経験のある人も多いでしょう。宣教師だったんですね。
フロイスについては重要キャラなのかどうかよく分かりませんね。武将として戦力になるタイプでは無いでしょうし。これがエロゲなら、攻略はできないけどHシーンはある、みたいな扱いになりそうなところですが…。

敵側も新キャラが大量に登場。長政様とも縁の深い朝倉義景を始め、松永久秀、三好三人衆、近衛前久 津田宗及 正覚院豪盛。
朝倉は随分とイケメンでしたね。歴史では戦国屈指の愚将であり、こいつがまともに働いていたら長政様は信長に勝っていたかもしれないというザ・戦犯ですが、このアニメだと結構強そう?
OPでもラストに登場してるし、アニメのラスボスになるんでしょうか。
松永は妖術使いでかなり厄介そう。いかにもな悪人ヅラですが、一応は女武将なので、最終的には仲間になるのかも…?

スポンサーサイト

テーマ : 織田信奈の野望
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。