スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸松遥 second live tour Sunny Side Stage! in 名古屋(1日目)

さて、2月2日は戸松の名古屋凱旋ライブに行ってきましたよ。



物販に用は無かったのでのんびり会場入り。座席は1階の29列、ほぼ最後列という糞席でした。
18時5分。スクリーンにムービーが流れ、2人のダンサーがステージに登場。
『H.A.P.P.Y.D.A.Y!』のコーラス&ダンスで会場を暖め、そして戸松が登場!

戸松
「are you Ready?」

「Yeah―――――!!」

1.Issai Gassai

コールの入りまくるこの曲でスタートし、会場は最初からスーパーハイテンション状態に。

2.motto☆派手にね!

続いて定番曲のハッテンマイケル。この曲を聴くと、1stアルバムの発売イベントのことを思い出します。

ここでMCタイム。戸松の衣装はピンクの中に白の水玉が入った、女サンタみたいな感じの服。頭には白の大きなリボンがついてました。

戸松
「私が初めてコンサートを見に来たこのセンチュリーホールで、まさか2Days立てるとは。
今日はお祭り気分で、心を1つにして楽しんでいきましょう!」

3.RUN
4.渚のSHOOTING STAR

客席のスペースが狭くて、渚ダンスがあんまりできませんでした。

次の曲の前に、みんなで振り付け講座。
以前の『自己中男』の振り付け講座の時は、みんながあっさりマスターしていたので、今回は難しめのやつを用意したらしいです。
そんな振り付けの内容は、
『何かをぐるぐる回していたら 泳いじゃう×2
貴方かな 私かな どーも×2 オーラが重い』
というものでした。

5.♪Make Up Sweet Girl☆

というわけで、今回の振り付け曲MUSG。
振り付け講座でやったのはサビの部分ですが、前奏や間奏の指をクイックイッとやるダンスも可愛いです。

ここで戸松は一旦退場し、お色直しタイムに。

6.星のステージ

新たな衣装は、真っ白なバレリーナみたいな感じのドレス。
今回のライブのテーマは『お祭り』で、この衣装のイメージは『わたがし』らしいです。
物販の名古屋(1日目)限定Tシャツの色はこの『わたがしカラー』で、この日限りのお揃い気分。
また、ダンサーさんたちも真っ白な服に着替えていました。

ここで名古屋トーク。
中1から名古屋の学校に通っていて、栄や矢場町でよく遊んでいたとか。
名駅前の大通りは、実家に帰るたびに知らないビルができててビックリするとか。
昔は名古屋城に興味無かったけど、スフィアのツアーで名古屋に来た時に名古屋城のカッコよさに気付いたとか。

ライブパートに戻り、次は『ご当地限定曲』。
この名古屋1日目では、戸松自身の曲とキャラソンを歌うということで…

7.Orange☆Smoothie
8.モノクローム(from『STAR DRIVER 輝きのタクト』)

アルバム未収録だったオシャレソング『Orange☆Smoothie』と、スタドラのキャラソン『モノクローム』が歌われました。
自分はスタドラを見たことないので『モノクローム』は初めて聴きましたが、神秘的な雰囲気がイイですね。
そしてお馴染みの「綺羅星☆」を披露する戸松なのでした。

9.ミライガール
10.Baby Baby Love

可愛い系の2曲を歌って2度目のお色直しタイム。
スクリーンには、お祭りの様子を描いた情緒的な雰囲気のムービーが流れます。

11.ユメセカイ
12.Donut
13.七色みちしるべ

静かなピアノソロからの~『ユメセカイ』。
『Donut』のあたりから歌い方を変えてきた印象。(歌いやすいように?)
戸松の衣装は、雰囲気は先ほどまでのと似ていますが、スカートが赤、青、緑、白のグラデーションになっていました。

ここでMCタイム。2ndアルバムの話。
オリコン5位の感謝の後、封入されている4種の差し替えジャケット(春・夏・秋・冬)のどれが好きかをアンケート。
名古屋会場は春と夏が人気のようです。自分はどんなジャケットだったかあんまり覚えてなかったので冬って言っときましたが、改めて見ると春が良かった。

戸松
「後半も盛り上がっていくぞー!」

14.Oh My God♥

間奏のところでダンサーとバンドメンバーを紹介。
ギター&バンマスの平井武士さんはスフィアファンにはお馴染み。平井さんの紹介の時には、会場が赤のサイリウムでいっぱいになってました。

15.Q&Aリサイタル!

この日一番の盛り上がり。間奏の3・3・7拍子のところは、手拍子するだけでなく、「ハ・ル・カ!ハ・ル・カ!L・O・V・E・ハ・ル・カ!」というコールが入ってて面白かった。

16.明日色ひまわり

戸松自身のパーソナルな部分を歌ったこの曲で本編は終了。アンコールへ。

アンコールの最初は、スクリーンに打ち上げ花火の映像が流れ…

EC1.Counter Attack

打ち上げ花火のごとく元気な曲でリスタート。
戸松の衣装は、名古屋1日目の限定Tシャツに短パン。Tシャツは裾を結んでヘソ出し(!)です。

EC2.STAGE

戸松
「私はボキャブラリーが少なくて気持ちを言葉で伝えるのが苦手で、いつも思ってる感謝を歌にして伝えたかった。
2日後に23歳になりますが、声優、歌、いろんなものを通してみんなに元気を伝えられるように精進していきたいです」

ここでダンサー、バンドメンバーがひと言ずつ挨拶。
ベースの方は名古屋に住んでいたことがあり、ドラムの方は名古屋出身だそうです。
最後の歌の前に、戸松はキラキラにデコったハッピを着せられ、

戸松
「今日は来てくれてありがとうー!」

EC3.Girls,Be Ambitious.

間奏ではウェーブが行われました。
「♪I know,You know little happy~」のところは以前はみんなで叫んでましたが、今はやらなくなったんですね…。なんか物足りない。

すべての曲が終わり、ダンサー、バンドメンバーが退場。
戸松はステージの左端、右端、中央で「ありがとうございました!」と叫び、〆の投げキッスで客を咆哮させて退場してきました。

こうして名古屋1日目が終了、そして2日目に続く!

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。