スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D.C.III~ダ・カーポIII~ 第10話「ふたりがたどりついたところ」

天枷探偵事務所を訪れた清隆。自称ロボットの所長・美夏は、初音島の桜は魔法によるものだと言うが…。

立夏は、桜が咲いてから、それまでにも見ていた不思議な夢の内容がはっきり見えるようになっていた。
そして立夏がさくらに触れた瞬間、その夢と同じビジョンが立夏の中に流れ込んできて…。



美夏がバナナミン摂取とか、そんな設定もありましたねえ…。
そして美夏の助手として、『2』の幼女キャラ・ゆずが登場!口調は昔のままですね。
でも、ゆずはアニメ版では出番が無かった気がする…。アニメ版では、ななかのエピソードはほとんどカットされてましたしね。そのくせ、1期ラストでは余計なことをしてくれましたが…。
もう1人の助手は小鳥遊さん。名字からして、ゲーム版『2PS』『2PC』で追加されたヒロイン・まひるの関係者か。まひるは幽霊キャラだから、子孫はいないはずですが…。親戚とかでしょうか。

そんな懐かしいキャラたちによって、いよいよ『魔法の桜』の存在について語られる。
そしてそれをきっかけに、立夏の『設定』の詳細も明らかに。
ゲーム版の『2』のラストで、過去のロンドンで目覚めたさくらさん。そこで出会ったのが前世の立夏?
自分は、あのシーンでさくらさんが出会った相手はさくらさんのお婆ちゃんだと予想してましたが、そうだとすると、立夏の前世の孫がさくらさんという、なんだか複雑な関係に…。
それに、前世の立夏が前世の清隆と結ばれていたのなら、さくらさんは前世の清隆にとっても孫ということに…?さらに美夏が言ってたようにパラレルワールドの設定まで絡んでくると、もう何が何やらという感じになってきそうですね…。

スポンサーサイト

テーマ : D.C.III~ダ・カーポIII
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

D.C.III ~ダ・カーポIII~ 第10話 「ふたりがたどりついたところ」

杉並の紹介で天枷探偵事務所を訪ねた清隆。 事務所の所長は見た目は子供、頭脳はコンピュータなロボだった!? 天枷は枯れない桜は魔法があるのだと…。 急展開! 物語は核心へ

アニメ感想 D.C.Ⅲ 第10話「ふたりがたどりついたところ」

近づいた2人の距離

D.C.Ⅲ~ダ・カーポⅢ~ 第10話「ふたりがたどりついたところ」

D.C.III ~ダ・カーポIII~[ブルーレイ初回限定特別版] (1)『次からちゃんとキスしていいって聞くね♪』 原作:CIRCUS 監督・構成:石倉賢一 製作:D.C.III製作委員会 芳乃清隆:小野友樹

◎D.C.III~ダ・カーポIII~第10話ふたりがたど...

π神社_サクラ:大丈夫だよ_ミナ:アマカゼミナツだ宜しく。所長さん_ミナ:ミナツはロボットだからな安心して依頼してくれていい胴見ても人間にしか_ミナ:ショウコをみせてやろう...

コメントの投稿

Secret

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。