スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある科学の超電磁砲S 第6話「あたし…みんなのこと見えてるから」

怒りのままにアクセラレータに殴りかかる美琴だが、『ベクトル変化』の能力を持つアクセラレータにはどんな攻撃も届かない。ミサカたちの介入により戦闘は中断され、美琴は殺されずに済んだものの、美琴は圧倒的な絶望感に沈むのだった…。


美琴VSアクセラレータ。美琴の攻撃が思いのほか凄そうな感じでしたね。自分は美琴とステイルは互角くらいだと思ってましたが、今回の一連の攻撃を見ると美琴の方がかなり優勢か…。ステイルもイノケンパンチでワンチャンあるとは思いますが。

まあステイルの話はさておき。そんな美琴でも、アクセラは力任せで倒せるような相手ではなく。圧倒的な力量差で打ち負かされたところで『禁書』の例のエピソードに繋がる…のかと思いきや、まだ美琴の心は折れず。アクセラには勝てんから代わりに研究所を全部ぶっ潰してやるという方向に作戦変更する模様ですが、そう簡単にいくのかどうか…。作戦がうまくいくかは布束の協力次第…?

スポンサーサイト

テーマ : とある科学の超電磁砲
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。