スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神さまのいない日曜日 第4話「オルタス I」

ユリー、スカーと共に旅立つアイ。しかし、車の中にはいつの間にか見知らぬ少年の姿が。
少年の名はキリコ。強盗に拉致されたが自力で脱出してきたらしい。
アイたちは、オルタスという都市の役所で働いているというキリコを送り届けるが、オルタスは100万人の死者が住む都市。死者の匂いを嗅ぎ付けてオルタスにやってきた多くの墓守が殺されており、ユリーは、都市の中には入らないようにと考えていたのだが…。



父親ハンプニーとの死別を乗り越え、仲間たちと共に新しい世界に旅立つアイちゃん。
キリコとの偶然の出会いをきっかけに、最初に向かうことになった都市は、よりによって死者の国オルタス。RPGだったらかなり終盤に訪れそうな街です。
外の世界では自分の正体を隠すようユリーに言われていたアイちゃんですが、好奇心旺盛ゆえに色んな人に丁寧に自己紹介したがるアイちゃんが、「墓守です」ってさらっと言っちゃうんじゃないかとハラハラしっぱなしでした。
ユリーに「出歩くな」って言われてるのに、結局一人で出かけちゃうしなあ…。
初めて訪れる大都市なんだから、道に迷う危険だってあるでしょうに。
心配すぎて四六時中あとを尾けてあげたくなります。これが親心か…。

さて、そんなわけで一人で出歩いちゃったアイちゃんは、アイちゃんの正体に気付いてるっぽい仮面の男から警告を受ける。
この街には何かヤバい秘密がある…?
スカー(裸Yシャツえろい)が「誰かに呼ばれている」と感じていることとも何か関係が…?
そして全てのカギを握っていそうな、キリコに「姫」と呼ばれる全身拘束少女の正体は…?

スポンサーサイト

テーマ : 神さまのいない日曜日
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神さまのいない日曜日 第4話 「オルタス I」 感想

死者の国へようこそ。

神さまのいない日曜日「第4話 オルタス I」/ブログのエントリ

神さまのいない日曜日「第4話 オルタス I」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。