スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大電撃文庫展 in 名古屋(最終日)

さて、25日は大電撃文庫展に参加するためセントレアまで出かけてきましたよ。



24時間テレビのイベントで賑わう中部国際空港駅に降り立ち、12時ごろに会場に到着。
しかし開場から2時間経ってるにも関わらず、それなりに長い入場待ちの列が…。
並んでる間にセントレア内のコンビニで買っておいたサンドイッチで昼食を済ませ、30分くらいで入場。
入場の時に3種類の記念カードのうち1枚が貰えて、自分が貰ったのは『智花&エミリア』のカード。インデックスのが欲しかった…。


入り口では電撃ヒロインたちの立て看板がお出迎え。
最初のコーナーである『名シーンコレクション』等のイラスト展示コーナーは撮影不可。一部のイラストは『直筆サイン入り複製原画』として、物販コーナーで21000円で販売(受注生産)されてました。



イラスト展示コーナーを抜けたところに『はたらく魔王さま』の立て看板。
キャスト陣のサインが入ってます。

続いて作家や声優のサイン色紙展示コーナー。



まずは声優さんのサイン。
松岡くんの色紙に、キリトだけでなくリズが描かれてるのが面白い。



作家&イラストレーターのサインは多すぎるので一部だけ紹介。


『MORE DEBAN』は新体感コーナーのうちの1つ。シリカやリズのようにDEBANを求めることができます。


こちらは来場者が好きなようにコメントを書ける看板。作品やキャラクターに対する愛でいっぱいです。

展示は以上のような感じ。物販コーナーは結構な列ができていたので、商品をざっと確認しただけ。イベント終了間際にも改めて確認したら、完売済のものもいくつか見られました。

そして15時からは『ソードアート・オンライン』の川原礫さん&abecさんのサイン会。担当編集の三木さんと、男性がもう一人同席。
川原さんとは、ちょうどサイン会の待ち時間の間に『SAOプログレッシブ』を読み終わったので、そんな感じの話を。
「2巻は年内に出せると思いますので」とおっしゃってました。
abecさんには、「リーファが一番好きなので、abecさんがリーファをたくさん描けるような展開になることを願ってます」と言ったら「おっぱいがいっぱい」と返されました。リーファ=おっぱいという風潮。
なおabecさんは、自分の名前の読み方(あべし)を知ってるかどうか最初に聞くのが慣例になってるそうです。
あとabecさんはサインの後で握手もしてくださいました。

というわけで、以上、『大電撃文庫展 in 名古屋』でした。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。