スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京レイヴンズ 第2話「SHAMAN*CLAN-告白-」

鈴鹿との一件があった翌日、夏目と会って話をする春虎。しかし鈴鹿に仕込まれていた式神が夏目を襲い、夏目の霊力を奪ってしまう!
夏目を本家に送る途中、春虎は呪捜官たちと戦闘中の鈴鹿と遭遇。
『泰山府君祭』を実行せんとする鈴鹿の悲しい決意を知った春虎は、鈴鹿を説得しようとするが…。



三大ヒロインの一角と思われた北斗、第2話にしてまさかの退場…。
何か秘密がありそうな子だとは思ってましたが、式神だったとは。
問題は、誰の式神だったのかということですが…。冬児ってことは無いだろうし、やはり何者かが春虎の監視のために送り込んだと考えるべきか。北斗が春虎に陰陽師になるようしつこく言ってたことから考えると、犯人はしきたりにうるさい土御門の人間…?

さて、そんな北斗の死をきっかけに、春虎は土御門の人間として、夏目の式神として生きることを決意。
うーん、鈴鹿は春虎に完全に敵として認識されてしまったのか…。辛いです、鈴鹿が好きだから…。
まあ、お兄ちゃんを生き返らせるために自分の命を捧げるっていう鈴鹿の考え方はあまりにも良くないので、鈴鹿の計画を止めるってことに関しては賛成ですけどね。やっぱり兄妹は一緒にいなくちゃね。

というわけで、次回は夏目&春虎VS鈴鹿のバトル勃発か。
いきなりトップクラスの相手との戦い、実力では鈴鹿に劣ると思われる夏目ですが、どう戦うのか…?

スポンサーサイト

テーマ : 東京レイヴンズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京レイヴンズ 第2話「SHMAN*CLAN 告白」

春虎と鈴鹿のキスを見てしまった北斗は泣いてその場を去ってしまう。 夏目に呼ばれ会いに行った春虎だったが、鈴鹿がキスした時に仕組んだ式神が発動! 鈴鹿に夏目の霊力を奪われてしまうが…。 北斗の正体と悲しい別れ。 2話目にしてきつい展開ですね(^^;  

東京レイヴンズ 第2話「SHAMAN*CLAN -告白-」

東京レイヴンズの第2話を見ました。 第2話 SHAMAN*CLAN -告白- 鈴鹿は北斗に見せつけるように春虎にキスをした後、春虎に夏目への伝言を念押しする。 「じゃあ、ちゃんと伝えてね、ダーリン」 「大丈夫か!?北斗」 「ひどいよ…ひどいよ、春虎…っ…追っかけても来てくれないし、戻ってみたらあんなこと…っ…ぅ…」 「見てたろ?あれは嫌がらせだ。ってか何でお前が泣...

東京レイヴンズ 第02話 感想

 東京レイヴンズ  第02話 『SHAMAN*CLAN-告白-』 感想  次のページへ

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。