FC2ブログ

すもももももも~地上最強のヨメ~ 第22話「いつもの日々へ」

虎金井一族最強の男・天我に挑むもも子。

奥義で大ヤケドを負わせることに成功するが、天我は傷を一瞬で治すと同時に一回りパワーアップするという「古代の力」を使い、強化された必殺技でもも子を吹き飛ばす。

大ダメージを負いながらも孝士を守るために立ち上がるもも子。しかし闘気を激しく消耗したために毒の回りが早まり、もはや戦える状態ではなかった。

それを見た天我は解毒剤の素材を孝士に渡す。だが、作れる解毒剤は一人分だけ。

悩みに悩んだ末、孝士はもも子に解毒剤を飲ませるのだった…。

孝士の死に絶望し、ブチ切れ、怒りの拳を振り回すもも子。力は天我と互角、しかし天我は冷静にチャンスを伺い、ついにもも子を捉える!

だがその時、封印されていた孝士の武闘家としての力が、死に直面したことで一瞬だけ目覚める。

孝士が放つ圧倒的な闘気を感じて怯む天我。その一瞬のスキを逃さず、もも子の天を切り裂く新奥義が炸裂し、ついに天我を倒す!

孝士の毒もなぜか消滅。こうして孝士たちはいつもの日々を取り戻したのでした。



もも子が倒されてもなんとか自分で戦ってみようとしたり、解毒剤をもも子に譲ったり、孝士がようやく主人公らしい姿を見せてくれた最終回でした。

武闘家の息子なのになんで素質が無いのか、という謎も明らかになったことだし、続編では孝士が戦う姿もきっと見られることでしょう。

しかし、虎金井以降の話はまだコミックス1~2巻分くらいしか溜まってないと思うので、続編があるとしても数年後くらい?

うーん、続編は難しいのかな…。かといって、全部アニメオリジナルでやられてもつまんなくなりそうだし…。

ていうか、ネズミとかウシとか勝手にキャラ作っちゃったしな…。原作でその辺の一族が出たらどうすんだ。でもまあ虎金井のように刺客が何人もいることにすればいいのか。

というわけで、総合評価はA-かB+くらいで。アニメオリジナルのしょうもない話が無ければ迷わずAだったんだけどな。いろは可愛いよいろは。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR