FC2ブログ

この青空に約束を-~ようこそつぐみ寮へ~ 第2話「沢城凛奈(後編)」

相変わらず航を嫌い続ける凛奈。決着を付けるべく、航はマラソン大会での勝負を提案。航が負ければ航は寮を出て行き、航が勝てば凛奈はこれからずっとみんなと朝食を取ることに。

しかしマラソン大会の前日、航は徹夜で追試を受けさせられ、ヘロヘロの状態で会場に現れる。棄権を勧める凛奈を無視して強行参加するが、途中でダウンしてしまう。
後を追ってこない航を心配しながらも、奈緒子の言葉に後押しされゴールを目指す凛奈。その凛奈の前に、航が森林をショートカットして転がり込んでくる。そして、そのまま航が1位でゴール。

航は当然ながら反則で失格になるが、2人の勝負のルールは「結果はどうあれ先にゴールに入った方の勝ち」だったため、航は勝利を主張。もともと今までの態度を反省していた凛奈はそれを受け入れ、凛奈はつぐみ寮の仲間になったのでした。



3時間目の最中に遅刻してきたくせに先生に何も言わすに席に着き、先生に注意されると逆ギレ気味の態度の凛奈。もはや馴れ合わないとかのレベルではなく、単なる非常識、DQN。

ついでに、怒った先生にグラウンド10周を命じられたからといって、わざわざブルマに着替えて走るのもちょっとオカシイ。

航は航で、あえて凛奈の得意なマラソンで勝負して男気のあるヤツだと思ったら、最初から不正勝ちを狙っていたという情けなさ。屁理屈こねて勝利を主張する姿もみっともなさすぎる。勝者の凛奈の方が「一応、負けは負けだから」とか言うならともかく…。

ついでに、徹夜で追試を受けさせられるというのも色んな意味でかなりオカシイ。

この2話までが物語のプロローグという扱いなのだろうけど、プロローグでこれほど惹かれる要素が無いのでは…。特に主人公とメインヒロインに魅力を感じないのではどうしようもない。

美少女ゲームアワード大賞だか知らないが、ちょっと期待ハズレだったな。後半になれば面白くなるかもしれないけど、それまで見続けるのが苦痛なのでこれにて切らせていただきます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR