FC2ブログ

キスダム -ENGAGE planet- 第2話「虚身」

目を覚ますシュウ。そこには由乃や、N.I.D.F.のパイロットたちが集まっていた。

なぜ自分が生きているのか分からないシュウ、そしてパイロットたちに、由乃は、20年前に発見されたという「遺物」のことを話す。

それは人類誕生以前に作られ、そこには人類の未来が書かれている。それによると、ハーディアンとの戦いに勝てなければ、人類は絶滅するという。

そして、人類の最後の希望が「伝承者」、死者の書の力を得たシュウだった。

その時、虫の大群+大型ハーディアン2体がシュウたちを襲撃。

コクピットアーマーと銃火器で抵抗するが、アーマーはあっという間にやられ、亜久里、シュウ、由乃は敵に飲み込まれ、弾も切れ…。

絶体絶命のその時、敵の体内からシュウが由乃を抱えて飛び出した。

左腕を巨大な銃に変形させたシュウは、謎の声の指示を受け、敵の「目」である虫のリーダー、そして大型ハーディアン1体を倒すことに成功する!



亜久里も助けてやれよ…。

死者の書について説明はされましたが、しかしこれだと、由乃が司令を裏切った理由は謎のままですね。それが人類の最後の希望であるなら、みんなで力を合わせるべきでしょうに。司令には実は別の目的があって、由乃はそれを知っていたから反逆したということなのか。こんな緊急事態に、おかしな野望を抱いてる余裕も無さそうなもんだけど…。

それにしても、このアニメもまた主人公だけが極端な力を持ってしまっているなあ。コクピットアーマーが敵に対して無力なのは明らかだし、いきなり改良型が登場するとも思えないし。パイロット候補生はみんなそのうち敵に食われる運命か?でも七生は、死者の書と似たような力を得て、シュウのライバルになりそうな気もする。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR