FC2ブログ

ひとひら 第3話「初舞台」

初舞台当日を迎える麦。ビビってトイレに篭もるも、理咲たちに連れ出され、最後の通し稽古へ。しかし、やっぱり緊張で声が出ない。

その時、講堂にちとせがやってきて、演劇部員から聞いたウワサ、野乃の声帯麻痺について聞き、野乃はそれを肯定するのだった。

そして、ついに開演。出番を控え、ガチガチに緊張する麦に、野乃は自分が演劇を始めたきっかけを話す。友達のおかげで知ることができた演劇の楽しさ。そんな、友達がくれた今の時間を大切にしたい。それが野乃の思い。

そして、野乃に「自分に自信を持て」と励まされ、舞台に立った麦は、ぎこちないながらも無事に台詞を言い切ることができたのでした。



この公演で部の存続が決まるのかと思ったら、それは10月の公演だったのね。

麦が台詞を言うシーンは、見ててすごい緊張したなあ。そして感動した。

麦、よく頑張った!理咲もよくフォローした!「麦がしゃべった!」はハイジのアレみたいで笑っちゃったけど。

麦の一生懸命さには嘘がなく、とても応援したくなる。今期のNo.1アニメはこれで決まりだね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR