FC2ブログ

クローバーFC「4HOPES」無料イベント in パセラ銀座店

入場順は抽選で決定と聞いていたので、のんびりと開場30分前に到着してみたら、抽選開始時間にいなかった人は先着順の番号にされるようで、244番に。

まあ仕方ないので、のんびりと入場待ち。しかし、全然列が進まず。

結局、開演予定時間を30分過ぎた頃にようやく入場。始まる前から疲れます。

しかも、イベントはオールスタンディング…。整理番号は悪かったけど、前の方が結構スペースが空いていたので、割り込んで8~9列目くらいの場所を確保。

イベント開始前に社長が登場し、残念なお知らせ。モモちゃんが体調不良で欠席とのこと。モモちゃん目当てで来てた人はご愁傷様です…。



さて、イベント開始。司会の福井さんに続き、四つ葉マイナス1が「4HOPES」の衣装(帽子は無し)で登場!

「メタモルフレンズ」に乗って登場したので、さっそく歌うのかと思いきや、別にそういうわけではなく。



というわけで、まず最初のコーナー。

【クイズ ラムズの何人かに聞きました】

100人に聞くアレのラムズ版。回答の多かった順に1位~5位までで、低い順位のものほど当てると高得点です。

なっさん+ファン3人 VS うい&ゆっこ+ファン2人で対決。勝利チームの景品は生写真4枚セット。ジャンケンの結果、なっさんチームが先行に。

福井「みんな、デーデーデーデーデーって言ったら、あるあるあるある!って言ってね!」



Q1.『有名なアニメ作品といえば?』

なな「ルパン三世!」 ⇒ハズレ

うい「5位狙いで!ラムズの社員だもんね、年齢を考えると…。ドラゴンボールZは
 みんな知らないって言ってたんだよなあ…。ラスカル!」 ⇒ハズレ

ななファンA「機動戦士ガンダム」 ⇒ハズレ

ういファン「ドラえもん」 ⇒4位(2人)40点

ななファンB「エヴァンゲリオン」 ⇒ハズレ

ゆい「う~ん、なっさんに殺されそうな気がするんだけど、いい?」

なな「どうせ入ってねえよ」

ゆい「テニスの王子様!」 ⇒ハズレ

ななファンC「天空の城ラピュタ」 ⇒ハズレ

ゆいファン「サザエさん」 ⇒2位(4人)20点



これで第1ステージ終了。得点は、なな 0-60 うい&ゆい。

残りの答えは、

1位:ドラゴンボール(5人)

3位:ちびまるこ子ちゃん(3人)

5位:爆丸バトルブローラーズ(2人)

「爆丸」はサイキックラバーが主題歌を歌ってるそうです。



Q2.『四字熟語と言えば?』

ういういの得意分野らしい。

なな「一石二鳥」 ⇒ハズレ

うい「1位にしようかなー。疑心暗鬼!」 ⇒ハズレ

福井「羽衣ちゃんみたいに頭よくないのかな、うちの社員。

 ヒントは…強い方が勝つのかな?」

ななファンA「弱肉強食」 ⇒1位(5人)10点

ういファン「喜怒哀楽」 ⇒ハズレ

なな「ヒントは?」

ゆい「ヒント貰いすぎだよなっさん!自分の頭で考えなよなっさん!」

福井「ヒントは…クローバーのみんなはこう…繋がってるよね?」

ななファンB「四面楚歌」 ⇒ハズレ

福井「まったく俺のヒントが役に立ってないじゃん…」

ゆい「一心同体!」 ⇒ハズレ

ななファンC「以心伝心」 ⇒3位(3人)30点

福井「ヒント。僕は常に、宝くじでこれを狙ってます」

ゆいファン「一発必中」 ⇒ハズレ



第2ステージ終了。得点は、なな 40-60 うい&ゆい。

残りの答えは、

2位:一攫千金(4人)

4位:賛否両論(2人)

5位:石丸電気(1人)

福井「ラムズの社員にとっては四字熟語なんです。お世話になってるからね」



Q3.『最強のキャラクターと言えば?』

なな「ドラゴンボールの孫悟空」 ⇒2位(4人)20点

うい「3位くらいにしとく?ドラえもん」 ⇒ハズレ

ななファンA「幽々白書の幽助」 ⇒ハズレ

ういファン「ケンシロウ」 ⇒1位(5人)10点

ななファンB「ワンピースのルフィ」 ⇒3位(3人)30点

ゆい「あしたのジョー!」 ⇒4位(2人)40点

福井「ヒント?ヒントあげても…どうだろう。守ってます、日本を」

ななファンC「陸上防衛隊まおちゃん」 ⇒ハズレ

ゆいファン「社長?」 ⇒ハズレ



最終成績は、110対90で、うい&ゆいチームの勝利!

残りの答えは、

5位:ピーポくん(警視庁)(1人)



次のコーナーは、【クイズ アニソンドレミファミュン】

福井「ドレミファドンのパクリなんですけど、アニソンの超イントロクイズです」

押すと札が上がる小道具も登場です。



Q1.うい「キャッツアイ!」

Q2.ういファン「新世紀エヴァンゲリオンのOPテーマ、残酷な天使のテーゼ」

Q3.ゆいファン「ドラゴンボールZ、チャラヘッチャラ」

Q4.ななファン「クレヨンしんちゃんのOPテーマで、オラは人気者」

Q5.なな「機動戦艦ナデシコOPテーマ、YOU GET TO BURNING!」

Q6.なな「不思議の海のナディアOPテーマ!」

Q7.ゆいファン「キャプテン翼のOPテーマ」

Q8.ゆいファン「JUST COMMUNICATION」



ここからイントロが超短くなります。

Q9.うい「こち亀!」

Q10.うい「幽々白書!」

Q11.うい「きったぞ~きたぞアラレちゃん~♪」

Q12.なな「こいこい7!」

Q13.ゆいファン「ぼくドラえもん」

ゆい「羽衣、すごいねー」

うい「私、アニマックス見てるから」



ここでマイク登場。ここからは、答えが分かったらマイクの前に立って歌うことに。

Q14.ななファン「ルパン三世のテーマ」

Q15.なな「ウィーアー!」

Q16.ゆいファン「激!帝国華撃団」

Q17.ゆいファン「ペガサス幻想」

ゆいファンがすごくイイ声で歌って大盛り上がり。

福井「ここまでの点数は6、5、6。最後に答えた方は2ポイントで」

Q18.ういファン「おどるポンポコリン!」

というわけで、特別ルールを生かし、ういチームが優勝しました。



お次はお待ちかね、ライブコーナー。衣装はそのまま。



1.Love Potion No.7 (井ノ上奈々)

2.キミノトナリ (庄子裕衣)

3.まもらせて… (宮崎羽衣)

うい「もう1曲、歌います。FCイベントなので、今まで歌ったことのない曲を。
 私がどうしても歌いたくて。私とアイシアが1つになったような歌です」


4.夢・やさしくなあれ (宮崎羽衣)

キタコレ!自分にはステージ上にアイシアの姿が見えた。

「生まれてよかった 喜びを感じるplace」この言葉には本当に救われます。

誰かさんに追い立てられるようにして初音島を去ったアイシア。それでもアイシアは誰も恨まず、初音島での日々に幸せを感じてくれているのだと…。

この歌をナマで聴いたら、やっぱり泣けてしまいます。この感動は、アイシアのことを本当に理解している自分だからこそ。

この日のイベントは、まさにこの1曲のためだけにありました。

うい「これからもFCイベントでは、こういうレアっぽい曲を歌っていきたいです」



5.ありがとうのうた (クローバー)

6.四つ葉物語 (クローバー)



最後にメンバーからの挨拶。

なな「ライブの時の気持ちを思い出しました。イントロミュンはまたやりたいです」

うい「みんな仲間だから、安心してイベントができる気がします」

ゆい「モモのパートを、代わりに歌ってくれてる人がいたのが嬉しかったです」

福井「また2回目、3回目と、あったかいイベントをやっていければと思いますので、よろしくお願いします!」



以上、クローバーFCイベントでした。



この後、そのままパセラで公式オフ会が開催されました。

企画の1つに「クローバーの生中継の映像と一緒に『四つ葉物語』を歌おう」というものがあったんですが、モニターの調子が悪く、ほとんど音声オンリーになるというダメっぷり。

そのため、急遽2度目の生中継。「Miracle Episode 1」を歌うも、急に決まっで準備不足で一部の歌詞を忘れてしまい、しまらない企画となりました。

もう1つの企画は、この日限定の「クローバーハニトー」を注文すると、メンバー自らが部屋に運んでくれるというものでした。

まずなっさんがお届け。なっさんが来てるってのに、某声優の歌をコール入りで歌う無神経なアホはどうにかならんものか。これだからあの人のファンは…。

次にゆっこがお届け。黒ブチのメガネを掛けててちょっと可愛い。

さらに特別サービスがありましたが、社長にナイショらしいのでお察しください。

最後にういういが、社長と一緒に登場。服はグレーのシャツに黒のショートオールとハイソックス。

サービスで「マジカルちょーだいっ」を1コーラス歌っていきました。



というわけで公式オフ会でしたが、正直、びみょー。参加せずにさっさと帰るのが正解だったか。ういういを間近で見れたのはよかったけど、でもほんのちょっとの時間だったしなあ…。

とまあ、そんな1日でしたとさ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR