FC2ブログ

ひとひら 第5話「うわぁぁぁぁん」

合宿のため海へやってきた演劇研究部。

海で遊べると思っていた麦だが、食事と睡眠以外はすべて練習という超ハードなスケジュールとなっていた。

そして、部員たちに台本が渡される。タイトルは「ひとひら」。

後ろ向きな少女が3人の妖精に励まされ、恋を成就させるという話。

野乃が書いた物語の内容にうっとりする麦だったが、この劇の主役に、なんと麦が抜擢されてしまった!

野乃のいつも以上に厳しい指導に追い詰められ、弱音を吐く麦。そんな麦を、野乃は冷たく突き放す。

麦はロッジを飛び出してしまうが、ひとしきり泣いた後、追いかけてきた甲斐に優しく慰められ、もう一度頑張る決心をするのだった。

ロッジでは、殴り合いのケンカをした野乃と理咲がダウンしていた。

麦にこの役を演じてほしいと思うのは自分のエゴなのか。理咲に言われたことを考えながら、野乃は眠りにつくのでした。



半分泣きそうで~♪どころじゃなく…。麦カワイソス…(´;ω;`)ブワッ

こんな時にちとせがいてくれれば、上手いことアドバイスとかしてくれたんだろうけどなあ…。

そんな傷心の麦をうまく攻めた甲斐。2人の仲が一気に進展?うぬぬ~。

でも甲斐が相手じゃしょうがないか。彼の好青年ぶりは認めざるを得ない。

まあ、理咲に言われてじゃなく、自分から麦を追いかけてくれてれば完璧だったんだけど。

ちとせというものがありながら野乃を口説く桂木は、メガネの度が合わなくなって死んでしまえ。

そして気付いた。麦♡甲斐。桂木→野乃。理咲カワイソス…(´;ω;`)ブワッ
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR