FC2ブログ

シャイニング・ティアーズ×ウィンド 第7話「風×涙」

ソウマはキリヤやトライハルトたちを呼び出し、話し合いの場を設ける。

ソウマは、自分たちが別々の国に呼ばれたのは戦争を止める使命を持っているからだと訴えかけるが、キリヤもトライハルトも聞く耳を持たず、交渉は決裂。

そしてついに、フィリアス&セイランの連合軍とベイルガルドとの全面対決が始まってしまう。

ロウエンたちが陽動となり、キリヤとシーナは一気にトライハルトの元へ。

トライハルトのパートナーはキルレイン。キルレイン自身がビーム砲のような心剣に変身して戦うが、キリヤはそれをあっさり粉砕する。

それでも、心剣での勝負には負けたが、普通の剣ではどうかな?とよく分からん負け惜しみを言うトライハルト。キリヤもわざわざ普通の剣での再戦に乗り、今度はトライハルトの勝利。

そしてキリヤにトドメを刺そうとするが、その時、ゼクティがキリヤを庇う!ゼクティはエンディアスを救う希望をキリヤとトライハルトに託し、消滅。

ゼクティの命を懸けた行為により、ようやくキリヤは目を覚ますのだった…。

しかし、今度はキルレインの様子がおかしい。ゼクティを妹と呼び、ゼクティを殺された怒りで闇の力が暴走、世界を破壊しようとする!



サブタイトルは、「風」がゼクティ、「涙」がキリヤを意味していたのですね。

まあそれはさておき。今回は久しぶりのトンデモ展開でした。

ソウマの呼びかけに素直に従うトライハルト。

素手なのになぜか強いソウマ。(じゃあ最初の時にゴブリンくらい倒せよ)

キルレインの特殊すぎる心剣の形。

なのに圧倒的に弱いキルレインの心剣。

心剣の勝負で負けたことは無かったことに。

キルレイン大暴走でいきなり世界の危機。

そして何より、リュウナの出番が少なすぎたのが問題だ。

しかし、ソウマはまだクレハに未練がありそうな感じだったなあ…。リュウナ、エルウィン、ブランネージュの三大美少女に囲まれていながら…。

なんでそこまでクレハに拘るのやら。原因は声か?
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR