FC2ブログ

ひとひら 第8話「一人じゃない」

いよいよ学園祭当日。先に公演を行った演劇部の芝居を見て、またも自信を無くし、不安になる麦だったが、この半年を無駄にしたくないという思いと、舞台には仲間がいるんだというみんなの励ましで立ち上がる。

そして、佳代や美麗が見守る中、いざ開演!

麦は緊張で声も小さく、演技も硬い。台詞を忘れて桂木にフォローしてもらう場面もありながらもなんとか進行していくが、野乃がなかなか台詞を言わない…。

そして、突然麦の頬を叩く野乃。それは、野乃の声が出なくなった合図だった!

もしこういうことが起きたらアドリブでフォローしようと事前に確認していたのだが、麦はうっかり、「先輩、声、出ないんですか…?」と言ってしまい、客席にもミスった空気が伝わってしまう!

すかさず理咲がフォローするも、動揺した麦は涙を流し、頭が真っ白になってしまって台詞が出てこない…。

その時、野乃が精一杯の声を絞り出して麦をフォロー。

そんな野乃の必死な姿が、ついに麦を覚醒させる!



麦のクラスのメイド喫茶の制服は、厳密には「ちょっと可愛い喫茶店の制服」でしかないと思うんだけど、一般人の男子生徒にとっては「あ、メイドさんだ」なんだなあ。これがゆとりってやつか…。

それにしても、麦の半年間の思い出の中に登場させてもらえなかった桂木って…。

まあヘタレ眼鏡のことはさておき。

野乃の回想 ⇒ 声絞り出し ⇒ 「バカじゃないの…」⇒ 麦覚醒 は感動した!

麦の声でけー!でけーっていうか、もはや別人の声だ!

そりゃ思わずちとせも「キタ━━(゚∀゚)━━!!」って言うわ。俺も言うわ。

ちとせもキタ━━(゚∀゚)━━!!。俺もキタ━━(゚∀゚)━━!!。世界中キタ━━(゚∀゚)━━!!。

さあ麦の猛反撃だ。前半の失敗なんて無かったことにしてやろうぜ!
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR