FC2ブログ

瀬戸の花嫁 第9話「バトルランナー」

体育の授業中、いきなり体育館の床を突き破って潜水艦が現れた!

潜水艦の中から出てきたのは、三河財閥の御曹司で人魚の三河海。

引きこもりだった10歳の頃に燦の優しさに救われた海は、燦を永澄から奪いにやってきたのだ。

魚人パワーで永澄を圧倒する海だったが、体育館の外に出た途端に泣き出してしまう。

海は幼い頃、サハラ砂漠で迷子になったトラウマにより、外に出ることができなくなっていたのだ。

金ならいくらでも出すから助けてくれと喚く海を見て、燦はその心の未熟さを指摘。

燦の言葉で目を覚ました海は、修行して出直してくると言って去っていくのだった…。

…が、翌日、海は修行のために永澄たちの学校に転校してきた!

そして、燦を賭けて運動会で永澄と勝負することになる。

海は宇宙服を着ることでトラウマを克服するが、宇宙服の重さで走れないわ、借り物競争やお弁当の時間には永澄のモテモテぶりを見せつけられるわで涙が止まらない。

そして勝負は最後のリレーへ。永澄のチームがリードしていたが、軽装備に着替えた海は圧倒的な脚力で永澄を抜き去る。永澄ピンチ!

しかし、突然のどしゃぶりで海はシャチ化。これで勝ったかと思いきや、海の危機を察したサルが潜水艦からミサイルを永澄に向けて全弾発射!

燦の「眠りの歌」でミサイルを眠らせ、永澄への直撃は回避するも、グラウンドは大爆発。運動会の勝負もお流れとなるのでした。



ぼくが考えたエンシェントリリック「強姦の歌」。

強姦だ~布団の中で~強姦カーン~♪

さて今回は新キャラ、微妙に変な名古屋弁を使う三河海が登場。

しかし、ライバルキャラと言うよりはネタキャラっぽいなあ…。

まあ、単なる嫌味なキャラになるよりは全然いいけど。

海は永澄とBLかと思いきや、相手はサル?

愛知と言えば信長、サルと言えば秀吉。うまい発想だ。

最初から海と組ませる予定でサルというキャラを作ったのかな。

そして名言「男が泣いていいのは親が死んだ時だけですぜ」政さんカッコヨス…。

委員長はなにげに出番が多かった。扱いの酷さにキレてるし。そろそろお当番があるかも?
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR