FC2ブログ

ひとひら 第9話「この日を忘れない!」

麦の快進撃は最後まで続き、演劇研究会の舞台は大喝采を浴びる。

そしていよいよ投票結果の発表。しかし、軍配は演劇部に上がった…。

部室での最後のミーティング。

桂木の思いつきの一言から生まれた研究会。

理咲は美麗とのケンカが原因でこっちに流れ着き。

甲斐は大して興味も無く研究会に入ったけど楽しかったと笑い。

麦は、自分がみんなの足を引っ張ったことを悔しく思うが、野乃の「麦がいてくれて良かった」という言葉に救われるのだった。

こうして、演劇研究会の歴史は幕を閉じた…。



学園祭の片付けと研究会の終焉がシンクロしてるのがなんとも切なく…。

理咲が研究会に来た理由は、桂木がいたから…とか可愛いことでも言うかと期待したけど、やはりそんなのは理咲のキャラじゃなかった。

麦の覚醒以降の舞台はぜひノーカットで見てみたいものです。

DVDの映像特典になったりしませんかね。む、無理です…か?

しかし、佳代はいい子だなあ…。最近まではただのパパラッチだったのに、前回から急にいい子になっちゃった。

一年生トリオはみんないい子だ!みんな俺の後輩だよ!

そして次回からは新展開?でも残り数話しか無いんだよなあ…。それとも実は2クールだったりするの?
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR