FC2ブログ

Darker than BLACK -黒の契約者- 第9話「純白のドレスは少女の夢と血に染まる… 前編」

契約者VI-952により、香港系マフィアの幹部が殺される事件が連続で発生。

9人目の犠牲者が出た夜、公安部の霧原未咲は刑事局長の父親と、マフィアのボス・王少棠が経営するホテルで食事をする。

父親を見送った後、未咲は女から声を掛けられる。それは高校時代の友人で、王少棠の娘のアリスだった。

この日はアリスの誕生日だった。「警察が絶対に入れない場所に案内する」という言葉に釣られ、パーティに出席する未咲。

パーティには、公安部の斉藤、そして黒も潜入していた。

アリスは未咲に、VI-952の正体を教えると言い、最上階の温室に連れて行く。

そこには、ゲートから流出したという石の花が咲いていた。この花の蜜を吸ったミツバチは、体内で麻薬を精製するという。

アリスは、未咲にも麻薬を摂取させようと迫る。なんとかアリスから逃れた未咲は、地面に転がっていた王少棠の死体を目撃する。その傷跡はVI-952によるもの。

VI-952の正体は、未咲のボディガードのウェイだったのだ。

そして、狂気に染まったアリスは未咲に銃口を向ける…!



未咲はエロを使ってでも人気を取ろうと必死。

なにせ現時点での人気は銀の6分の1以下ですからね。必死にもなろう。

今回登場した能力は、自分の血を浴びたモノを爆発させるっぽい能力。

いちいち自分を傷つけないとダメなので、あまり欲しくない能力だなあ。

自分を傷つけたところで、うまいこと相手に血を浴びせられなかったら撃たれて終わりだし…。

よくこんな能力で9人も殺せたもんだと思うけど、まあ相手の方はウェイを仲間だと思って油断してたということでしょうか。

それとも、契約者は契約者にしか殺せない仕様だったりする?

ていうか、なんでウェイはエルフ耳なんだろうか…。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR