FC2ブログ

ウエルベールの物語 ~Sisters of Wellber~ 第11話「慟哭の章」

山奥の民家で畑を耕していたガラハド。国を捨て、この村で暮らすことも考えていたが、そこにジャミルが現れる。

ジャミルは片目を失っていた。それは、ゲルニアにガラハドの処刑を取り消してもらうための代償だった…。

軍に戻るよう必死に説得するジャミルだが、ガラハドには正義無き主君に仕えることなどできない。ガラハドの信念を曲げることは不可能と悟ったジャミルは、ガラハドに銃による決闘を申し込む。

結果は、ガラハドの勝利。銃の名手であるジャミルも、慣れない片目では狙いが定まらなかった。それを知りながら、ジャミルは決闘を挑んだのだ。

そして、ジャミルは息を引き取った。

ガラハドは、ジャミルまで巻き込み、死なせたゲルニアへの怒りを胸に、サンガトラスへ向かうのだった…。

一方、ついに処刑の期日を迎えてしまったリタだが、まだ間に合うかもしれないという一縷の望みを抱き、グリーダム行きの船に乗り込む。

そして船は、補給のためサンガトラスに立ち寄るのだった…。



主君に裏切られ、恋人に死なれ、復讐のために立ち上がる男、ガラハド。

このアニメの本当の主人公ってガラハドなんじゃないの?

まあ、冒頭でいきなり野良仕事してたのには笑ったけど…。

そんなガラハドにフラれるためだけに登場した村娘役に茅原を使うとはプチ贅沢な。

あの村娘の方がジャミルより圧倒的に可愛いんだけど、ガラハドのような根っからの軍人野郎にとっては、ただ可愛いだけの女の子は魅力的ではないんだろうなあ。

ていうか村娘、純朴少女かと思いきや、「勘違いしないでよね!別に結婚してほしいって意味じゃないんだからね!」とかツンデレっぽい台詞を言い出して笑った。

さて、次回ではついに戦争が勃発。結局、グリーダムには辿り着けないっぽいけど、となると、グリーダムにいるという死神蜂の男はどうなるのか?死神蜂の男とローデン兄様が似てる気がするけど、ただの他人の空似なのか?
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR