FC2ブログ

シャイニング・ティアーズ×ウィンド 第10話「再会×絆」

ソウマたちの待つ光風館に、マオとブランネージュ、そしてキリヤたちも集まる。

ソウマはキリヤに、トライハルトから預かった「希望」を渡すと言う。

そこにいたのは、ヒルダレイアが再構成し、復活を果たしたゼクティだった!

ゼクティを失ってからずっと落ち込んでいたキリヤだったが、思いがけない再会にようやく元気を取り戻すのだった。

一方マオも、死んだと思っていたリュウナ&ラザラスと再会を果たす。

マオは、ソウマの口からあの日の真実を聞かされる。ゼロは、マオに会いたい気持ちと、会って心を乱し、そのスキをゼロボロスに付け込まれてはいけないという気持ちとの間で迷っているのだと。

泣きじゃくるマオを、ソウマは優しく慰めるのだった…。

最後の塔である「天風の塔」の場所は、なぜか妖精のような生き物・ラッシィが知っていた。そして、ゼクティが塔の巫女の資格を持っているかもしれないという。

全軍総出で塔へ向かうソウマたち。夜、2人で話をしていたソウマとマオを、突然現れた四皇剣のジードが襲う!

ソウマはマオから心剣を抜き、ジードを撃破。ジードは最期の瞬間、金髪のナイスガイに変身し、消滅するのだった…。



エルウィン寝すぎ!でもそんなところが可愛い。

ソウマの下に集まる仲間って女の子ばっかりだねーとか言ってるシーナには、ラザラスのことも思い出していただきたい…。

ジードが最期に変身した金髪のナイスガイは何だったのでしょうか。ソウマもマオもそのことにまったく触れずに終わりましたが、スルーしてもいいような設定なの?

ていうか、世界の危機だってのにキルレインではなくソウマを襲ってるジードの空気の読まなさってどうなの?キルレインの闇の力で暴走させられてただけ?そのわりに、救われることなく消滅してしまいましたが…。

ジードに「なんとか脚」をペチペチ連発するマオの迫力の無さってどうなの?

いきなり「俺はお前たちにメロメロだぜ」とか言ってクレハたちを口説こうとしてるヒョウウンって何なの?

ホウメイにツッコまれて泣いてるし…。氷の将軍なだけに寒さを演出?

などなど、Bパートがひどすぎる回でした。

ソウマの本当のパートナーはマオ?でも毎回、本命がコロコロと変わってるから、これで決定とも言い切れないなあ。最終的なパートナーはゼロになりそうな気も。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR