FC2ブログ

Darker than BLACK -黒の契約者- 第11話「壁の中、なくしたものを取り戻すとき… 前編」

黒は、ゲートの近くにある「PANDORA」の研究施設に潜入する。「流星の欠片」と呼ばれるゲート内物質の回収が目的だ。

ここでは、失ったものを取り戻すことができると言われている。あったはずの物が消え、無かったはずのものが現れる。そして、ゲートに近づくことで契約者は暴走する恐れもあるというが…。

黒は施設内で、同じ組織の人間であるミーナと出会う。他にも組織の人間はいるが、ミーナは会ったことが無いらしい。

夜、望遠鏡のたくさん置かれている研究室に忍び込む黒。そこにあった望遠鏡は、黒が昔使っていたものと同じ機種だった。黒は部屋の主であるニックに見つかり、咎められるが、同じ星空を見るのが趣味の者同士だと分かり仲良くなる。

そして黒は、ニックの望遠鏡を通して、失われたはずの本物の星空を見るという不思議な体験をする…。

翌日、黒は食堂で、施設行きのバスで知り合ったカリーナと会う。見えない何かに怯えるカリーナは、「施設を出る」と叫び走り去る。

そして、カリーナは何者かに殺されるのだった。

カリーナはCIAの運び屋だった。黒は犯人だと疑われるが、なんとか解放される。

その後、実験に参加することになった黒。ゲート内を走るカメラの映像を多人数で観察するというものだったが、その時、黒の目には少女の姿が映り…。



今回は黒自身の謎に迫るシリーズ?

幻覚の中で、黒の妹らしき人物も登場。ビジュアル的には今まで登場した女キャラの中で一番好きかも。はやく声を聞いてみたいものです。

妹が血を流していたのはどういうことなのか。黒が最後に見た妹の姿?それとも、黒の何かしらの罪の意識の表れなのか。

何にしろ、この物語のキーパーソンはやはり妹なんでしょうかね。

カリーナを殺したのはニックか。優しそうなイケメンはみんな人殺しだ。

清掃班の班長?が黒を犯人に仕立て上げようとしたのは、ただの嫌がらせなのでしょう。あの人DQNっぽいし。まあ、あの人はきっと来週死ぬでしょう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR