FC2ブログ

かみちゃまかりん 第11話「不思議な光でぴったんこだしー」

今日も朝から「うなぎパンを食べられた」「ビデオを上書き録画された」とケンカしながら登校する花鈴と和音。

そんな時にキリオが現れ、神化して襲ってくる。迎え撃つべく2人は神化しようとする…のだが、なぜか神化できず、しかもなぜか2人の手がくっついて離れなくなってしまった!

2人の奇妙な動きにビビってキリオは退散したものの、学校でも手を繋いだままでいなくてはいけないという非常事態。適当な理由を付けてクラスのみんなは誤魔化すが、食事はお互いに「あーん」せざるを得ず、和音が尿意を訴えたためこっそり2人で男子トイレに入ったらその現場をキリオに目撃され、体育の着替えを2人で体育倉庫でしてたらもつれて倒れて、和音が花鈴を押し倒してるかのような現場をキリオに覗き見られたりと散々だ。

体育のダンスでは逆に手を繋いでいることが功を奏し、和音のリードで華麗に舞うが、最後に花鈴がミス。花鈴を庇った和音は足を挫いてしまう…。

夕暮れの教室。花鈴が和音にダンスの礼を言ったことから、2人は仲直り。

いつの間にか手は離せるようになっていたが、それでも2人は手を繋ぎ続け、いい雰囲気に…。

そんな2人の邪魔をしたのはキリオ。花鈴も神化し、戦いになる…かと思いきや、キリオは花鈴の「覗き見眼鏡っ子」という言葉にショックを受け、逃げ帰るのだった…。



作画は最後の教室のシーンだけ良かったものの、それ以外はやはり心配された通りのヒドさ。姫香が可愛くない…っていうかアホ面に…。

冒頭の登校シーンとラストの登校シーンで同じ絵が使われてるのも、演出というよりただの手抜きにしか見えない…。

まあ、話の方はものすごくどうでも良さそうな内容だったので、それが不幸中の幸いというかなんというか。

愛の光だとかなんとかブツブツ呟いてるキリオを見て、霧火が「兄さん…よほど疲れてるんだね…」とかものすごく心配そうに言ってるのは面白かったです。

あとは「冬のどなた」とか。

「冬どな」とか、韓国人キャラの美永とか、連載当時のコゲどんぼはちょうど韓流ブームの真っ只中だったんでしょうかね…。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR