FC2ブログ

ウエルベールの物語 ~Sisters of Wellber~ 第12話「情念の章」

リタが船に乗っていることは、すでにゲルニアに知られていた。

ゲルニアの命を受け船に現れた騎士ザラードは、リタを探すために他の乗船客を傷つけようとする。その強引なやり方にキレたリタは自ら名乗り出て、ゲルニアの下に連れて行かれるのだった…。

結婚を頑なに拒むリタを、ゲルニアは地下の軍事施設に連れて行く。そこには、サンガトラスが極秘に建造していた巨大戦艦が隠されていた!ゲルニアはこの戦艦でサンガトラスを破壊し、自分とリタが治める新たな国を作るのだと言う…。

サンガトラスの反乱軍から流れた情報で、戦艦の存在を知ったウエルベール国王ハイデルとローデン。これに攻め込まれてはひとたまりも無いと考えたローデンは、3人の部下と共にサンガトラスに潜入する。

戦艦の前にいたリタとゲルニアを見つけたローデンは、単独でゲルニアに勝負を挑む。

ゲルニアの心理作戦の影響もあり、ローデンは敗れる。しかしその時、戦艦が突然爆発を起こした!ローデンが戦っている間に、部下たちが戦艦を爆破させたのだ。

ローデンはリタを奪い返そうとするが、ゲルニアに阻まれ、やむを得ず撤退する…。

その頃、リタを救出するため城に潜入していたティナ。リタがゲルニア塔にいることを突き止めるが、兵士に見つかり、足を撃たれてしまう。

歩くこともできず、絶体絶命のティナ。そこに現れたのはガラハドだった。

ゲルニアを討つために来たというガラハドは、ティナを助け、一緒にゲルニア塔へ向かうのだった…。



ティナを抱えて軽々と飛ぶシェリー。意外と力持ちなのね。こんな運搬能力があるなら、今までにも活躍できる場面はいろいろあったような気もしますが…。

なにやら過去にヤバい秘密があるっぽいローデン兄様。

もしかして、ローデン=死神蜂の男ってのはビンゴか?叔父であるグリーダム王に頼んで傭兵をやってたってことなんだろうか。

反乱軍の手紙を受けとった男が朝の便でサンガトラスからウエルベールに来て、手紙を見て小型船に乗り込んだローデンが夜にはサンガトラスに着いて…。

両国って意外と近かったんですね。ていうか、ローデン兄様アクティブすぎだ。

いきなりゲルニアの前に1人で現れた時はアホかと思ったけど、そのスキに爆破部隊を送り込んでいたとは。さすがウエルベールの知恵袋と呼ばれる男だぜ!(予想)

ゲルニアの母親への歪んだ愛情はどうでもいいとして。

サンガトラスのことと死神蜂の男のことと、両方ちゃんと解決できるのか?

ゲルニアの罪は裁かれるのか?

真の主人公ガラハドは生き残れるのか?

せっかく合流したジンは1回くらい活躍できるのか?

などなど、いろいろ気になりつつ来週で最終回です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR