FC2ブログ

かみちゃまかりん 第12話「アデュー、花鈴ちゃんの初恋だしー」

姫香や美永の、好きな人への理解の深さを感じた花鈴。

自分は霧火のことをどれくらい分かっているのかと思った花鈴は、「霧火の素敵なところ」を挙げてみるが、見た目のことばかりしか浮かばず大ショック。

そこで、霧火のことを知るために霧火を尾行することにするが、気付いた霧火に「あまり僕のことを付け回さない方がいい」と言われてしまう。

霧火に嫌われたと思い逃げ出す花鈴。しかし、霧火があの後で何か言おうとしていたことに気付き、自分のせっかちさを反省。霧火とちゃんと話をしようと決意する。

その頃、花鈴のことで悩んでいた霧火の下に、着物姿の不思議な女の子が現れる。

その少女・和佐は、心の霧は必ず晴れると助言し、走り去っていくのだった…。

そして、霧火と和佐が話している現場を花鈴は目撃していた。和佐のことを霧火の恋人だと勘違いした花鈴は、今度こそ本格的に落ち込んでしまう。

そこに、みちると話をしに外に出ていた和音が通りがかり、声を掛ける。思わず八つ当たりしてしまう花鈴だったが、すぐに反省し、和音に謝ろうと後を追う。

和音は、みちるの指輪を調べたいので貸してほしいと言う。みちるは承諾するが、同時に保険を要求。「僕しか知らないキミの秘密」として、和音の好きな子が誰なのか聞いてくる。

「花園さんだろう?」とカマをかけるみちる。物陰でその様子を見ていた花鈴は、んなわけないでしょと心の中で笑うが、なんと和音はみちるの言葉を肯定して…。



ういキャラ和佐が2度目の登場。顔を見せたのは初めてでしたが、なかなか可愛い。

うさみみキャラかと思ったけど、正体は鳥なので、鳥耳?ていうか、羽耳?

芝居のタイプは、初期のアイシアに近い感じか。

それにしても、校内に着物姿で現れた女の子のことを、霧火はもうちょっと怪しむべきだと思うんだけど…。それでいいのか副会長。

今回は花鈴の失恋話ってことなので、てっきり霧火の性別がバレるのかと思ったんだけど…。引っ張るなあ…。

さて、思いがけない形で恋愛方面のネタが進展してしまい、花鈴と姫香の仲が悪化してしまわないか心配なところですが。

このことで姫香の心が不安定になれば、妃路とのバランスにも影響を与えるだろうし…。烏丸兄妹編(?)の決着も近い?
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR