FC2ブログ

Darker than BLACK -黒の契約者- 第14話「銀色の夜、心は水面に揺れることなく… 後編」

銀を乗せ、温泉へ向かう列車。久良沢はトイレに立ち、キコは酔って眠っていた。

その時、銀は追っ手の気配を感じ、エーリスと2人で列車を降りて山道を走る。

廃校に身を隠す2人。銀はピアノを弾き、母親のことを思い出す。

自分のせいで死んだ母…。銀の気持ちを察したエーリスは、彼女が死んだのは銀のせいではないと優しく慰めるのだった…。



2人の元に黒が現れる。

連れ去られたのではなく自分から逃げ出したと言う銀に、黒は理由を問う。

銀の答えは、「心が動くと思ったから」。

そしてエーリスに、銀と仲間なのかと聞かれた黒は、その言葉を肯定する…。



その時、イツァークとベルタも廃校に現れた。

ベルタの振動攻撃で廃校は全壊、黒もやられかけるが、電気を自分の体に流して心臓マッサージするという荒業で復活し、ベルタを倒す。

イツァークは黄のライフルで撃たれ死亡。黄は銀も撃とうとするが…。

イツァークが倒されたことで、捕らわれていた観測霊たちは解放されて空に舞い、まばゆい光を放つ。

それを見た銀は涙を流していた。そんな銀を見て、黄は引き金を引けなくなる。

そして銀は、キルシーではなく銀として生きていくことを自分で決めるのだった…。




銀の力ずくな笑顔は良かった。萌えとかではなく、良いシーンでした。

黄はツンデレオヤジ化。これで少しは人気が出るか?

エーリスは何か裏があるのかと思ったら、最後までいい人のままでした。

それだけに、最後はちょっと可哀想でしたが…。

ていうか、黒は電気ショックで人の記憶を飛ばすことまで可能とは…。

久良沢も記憶を飛ばされちゃってたのかな。今回のことで黒と因縁ができたかと思ったんですが…。



意外な強敵にして悲しい過去を持つ女・ベルタ。

タバコの誤飲で子供を亡くしたベルタの対価が「異物を飲み込んで吐き出すこと」。

対価の内容は契約者のトラウマと関係があったりするんでしょうか。



今回のラストで、また例の帽子少女が登場。

次回ではノーベンバーも再登場し、一気に物語が動き出しそうな予感です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR