FC2ブログ

怪物王女 第13話「生贄王女」

皆既月食の夜。車が故障し、立ち往生していた姫、ヒロ、フランドルの3人は、遠くに村の明かりを見つけ、そこを目指して歩き出す。

しかし、森の中で霧に巻かれ、姫とヒロはフランドルとはぐれてしまう。

その時、鎌を持った大男が突然現れ、姫とヒロを襲う。なんとか村まで逃げ延びるが、姫は足をくじいてしまっていた…。



村にはまったく人気は無いのに、なぜか時々人の声が聞こえてくる。村の掲示板には連続殺人事件の新聞記事が貼られ、それは見るたびに更新されていく。

そして、村を出ようとしても、気がつくと村の入り口に戻されてしまう…。

この村は、ずっと前にダムの底に沈んでいた。姫たちは、村自身の記憶を追体験させられていたのだ。

連続殺人事件の犯人である大男の声が村中に響き、村への放水が始まる。

そして襲い来る大男。たった一人の戦士として姫を守る決意をしたヒロは、必死に大男の攻撃を止め、その瞬間に姫が隠し持っていたクワで大男の脳天を突き刺す。

月食の終わりと共に、姫たちは元の世界に戻る。すべては逢魔ヶ刻が見せた幻だったのだ…。




普通にホラーな回。BGMがうまいこと恐怖を煽ってくれてました。

しかし、フランドルはまたも適当に戦力外にさせられて…。

フランドルは機械だから、逢魔ヶ刻の魔力?が通じなかったということなんでしょうか。

でもフランドルがいなかったおかげで、久しぶりに姫が活躍。

ケンケンで歩く姫カワユス。生贄王女っていうかケンケン王女?

まあ仮にも主人公なんだから、たまには姫にも見せ場を与えてあげないとね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR