FC2ブログ

ななついろ☆ドロップス 第4話「夏色のプールサイド」

学校でのプールの授業。水泳が得意な正晴は、いつもの物静かな姿とは別人のような力強い泳ぎを披露。正晴のカッコいい姿にすももはメロメロだ。

転校生のノナも、正晴も思わず見惚れてしまうほどの華麗な泳ぎを見せる。

さらに、ちょっとしたハプニングから正晴とノナが急接近。そんな2人の姿に、すももは気が気でないのだった…。



今夜も「星のしずく」が降ってきた。だが「しずく」は学校のプールの中に落ちてしまい、水が苦手なすももは手が出せない。

そこに現れたアスパラスは、指導と称してすももに水と交わる魔法を見せてくれるが、この魔法は水を恐れる者には使えないという…。

また、撫子の鋭い観察眼により、アスパラスの正体がノナであることが判明。

すももはナツメの説明により、フィグラーレの2つの学校の伝統行事である「星のしずくを集める勝負」になぜか自分が巻き込まれてしまったことを知る。

すももをライバルと認めていないアスパラスは、プールを「星のしずく」ごと凍らせ、すももがこの「しずく」を取り出せるかどうか、試練を与えるのだった。



すももは水を克服するため、正晴に泳ぎの特訓を願い出る。

正晴から励ましの言葉を受けて自信を持てたすももは、勇気を出して水の魔法を成功させ、見事「星のしずく」を手に入れることができた。

その様子を見ていたアスパラスは、すももにステラスピニアとしての高い素質を感じ、これからの勝負に胸を躍らせるのだった。




なんだかんだで見てしまった第4話。

正晴は完全にすももを口説きにかかってますね。すもものスク水姿を見てハートに火が点いてしまったか?

俺もスク水プラムに手取り足取り泳ぎを教えてやりたいものです。

足はこういう角度で~とかもっともらしいこと言いながらナマ足揉めるんだぜ!

うっかり指が布の中に入っちゃっても罪には問われないぜ。

水泳のコーチって美味しすぎじゃね?

ていうか、この学校の生徒って誰も泳ぐ時にゴーグル使わないんですね。まあゴーグル姿は萌えんからなあ。



さて、ノナは恋の方でもすもものライバルになりそうな雰囲気。

撫子は完全に蚊帳の外だなあ。三大ヒロインの一角っぽいのに…。

ちなみに、ノナの誕生日は自分と1日違いです。惜しい!(?)

あと、アーサーっていうか松田のドジっぷりが可愛かった。さすが高橋広樹はいい仕事なさるぜ。男の萌えキャラとしてナツメを超えられるか?
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR