FC2ブログ

ケンコー全裸系水泳部ウミショー 第8話「よ~く見てなさい」

ついに明日は県大会本番。

部活が終わった後、イカマサは要たち男子部員を部室(女子更衣室)に呼び出し、夢だったという徹夜麻雀を開催。

ついでに、武田たちは部室を物色し始める。みれいが忘れていったガーターベルトを発見したり、明日の大会用の女子の水着をみんなで着たり。

しかし、水着を着たまま寝てしまったため、翌朝、桃子に見つかって拷問を受けることになるのだった…。



大会当日。あまりやる気の無い真綾だったが、ライバル校・四宮の南条に胸の自慢をされて怒り心頭。桃子たちと一致団結し、打倒・四宮を誓う。

対する南条も、自分よりみれいの方が胸が大きいことを知って屈辱を受け、ウミショーへのライバル心を燃やすのだった。



大会が始まった。みれいは昨日部室に忘れたガーターベルトのことが気になって寝不足ながらも四宮の鳴子を倒し、他の部員たちを勢いづかせる。

あむろ、真綾、早苗、中村、そしてイカマサも四宮相手に勝利を収め、ラストは桃子、あむろ、南条が激突する100Mフリー!

ここまでウミショーに負けっぱなしの南条は、負けた方が試合後に片乳をポロリするという罰ゲームを提案。桃子は挑発に乗ってこの罰ゲームを受けてしまう…。



そして競技開始!順調なスタートを切る南条だったが、開始前に南条に「私の泳ぎを見ていろ」と言われたあむろが本当に南条のことを見ながら泳いでいたため、南条は動揺。桃子が1位、あむろと南条は同着2位となる。

南条に罰ゲームを迫る桃子。しかしその時、朝にみっちり洗濯したことで生地が傷んでいた桃子の水着の股間部分が弾け飛び、桃子は下半身をポロリしてしまう!

負けず嫌いの南条も胸をポロリ、ついでにイカマサも便乗して股間をポロリし、変な方向に盛り上がって大会は終了。

ともあれ、ウミショー水泳部は7人が関東大会にコマを進めたのだった。




南条の声があやひーとは気付かなかった。あのルチアさんが高笑いを…。

胸にコンプレックス持ってる真綾かわいいよ真綾。でもそこまで胸が小さいわけでもないような。一部の人がでかすぎるだけで…。

前の合宿の時といい、みれいは意外とうっかりさんらしい。

見られるのは嫌いと言いつつ、実は誰かに下着を見られたくてわざと忘れている?

そして股間ポロリは新しすぎる。こんなハプニングを毎回仕込んでおけば世界水泳ももっと人気が出るだろうに…。

関東大会に進んだのは7人ということで、四宮に勝った6人以外にも実力者がいるようです。緑髪でパッツンの子は可愛いので、関東大会に進んでいてほしいなあ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR