FC2ブログ

瀬戸の花嫁 第21話「恋のからさわぎ」

ある日、永澄の下駄箱にラブレターが!

生まれて初めてもらうラブレターに浮かれまくりの永澄。だが、燦や留奈たちが見守る中、待ち合わせ場所に現れたのは、なんとルナパパ(女装)と豪三郎!

ラブレターは、永澄を試す(ハメる)ために仕組んだトラップだったのだ。

娘をもてあそんだと殴りかかるオヤジーズだったが、蓮と留奈が力ずくで2人を連れて帰り、永澄は辛うじて助かるのだが…。



ラブレターで浮かれていたことを反省し、蓮に相談する永澄。

蓮は、悪いのは豪三郎だからと永澄を慰め、お詫びに、1日だけモテモテ気分が味わえるという人魚の飲み物「マジックポーション」をプレゼント。

そして永澄がマジックポーションを飲んだ途端、蓮は永澄を艶っぽい目で見つめ、「個人授業をしよう」と迫ってくる!

教室に逃げ戻ると、委員長、留奈、巻、燦、巡、明乃まで永澄にメロメロに。

この薬を飲んだ男は、女性にとって理想の姿に見えるようになるらしい。

その代わり、男たちには異常に嫌われるようになり、永澄は豪三郎たちに火あぶりにされるが、蓮に助けられて命からがら家に逃げ帰るのだった。



夜、永澄が散々な目に遭ったと思いながら風呂に入っていると、いつの間にか風呂場には水着姿の巻が!

さらに、燦、留奈、巡、明乃も入ってきて、背中を流そうと水着姿で迫ってくる!

だが、そのモテ現場を豪三郎に見つかり、逃げ惑う永澄。そこに永澄パパも帰ってきて、薬の影響で永澄が最低のクソ息子に見えていたパパは、豪三郎と息の合った滅殺パンチを永澄に見舞うのだった…。



翌日。もうモテるのはこりごりだと思いながら登校する永澄だったが、下駄箱にはまたもラブレターが!

また豪三郎の嫌がらせだと思う永澄だが、ラブレターを出したのは委員長だった。

かつて永澄に言われた通り、裸眼モードで告白に挑もうと待ち合わせ場所に来た委員長は、背後から聞こえる足音を永澄のものだと思い、振り向きざまに告白する!

…が、それは燦だった。そして、その現場を永澄に目撃されていたため、委員長は泣きながら盗んだバイクで走り出す。

だが、裸眼モードゆえに自分の正体がバレていないことに気付いた委員長は、完全に別人のフリをすべくハニーフラッシュし、謎のレズ民族・ラストアマゾネスに変身!

今度会った時は燦をいただくと高らかに宣言し、ラストアマゾネスはゾウに乗って去っていくのだった…。




ルナの「ちょ、待てよ」に激しく笑った。

さて今回は、

前回に引き続き女装モードのルナパパ

⇒モテ騒動

⇒ラスト・アマゾネス

と、内容の濃すぎる30分でした。ていうか、ラストアマゾネスってなんぞー?
それにしても、こんな素敵ポーションが21000円とか安すぎだろ。

人魚界では薬を使ってモテることは良しとされていない?

自分だったら全財産使って買い溜めするところですが。



今回のモテ騒動で女の子たちの理想のタイプが明らかになりましたが…



燦……傷だらけのたくましい番長

留奈……セクシー王子

巻……巻き貝?

巡……ショタ

委員長……白馬の王子

明乃……隙の無い柔道チャンピオン?

蓮……若い頃の豪三郎?

永澄ママ……グラサンアフロ



まさか巡がショタ萌えだったとは…。

明乃の「私の負けだ…好きにしろ…」にちょっと萌えてしまった俺はルナ様の罰を甘んじて受けよう。

それにしても、永澄の本来の外見は誰一人として好みじゃないのね。

かつてルナが永澄のことを「短足」だの「もやしっ子」だの言ってたのは照れ隠しだと思ってたけど、どうやら本気で言ってらしたようです…。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR