FC2ブログ

ナイトウィザード The ANIMATION 第10話「破壊神~カルネアデスの板~」

エリスの正体は、伝説の魔王・シャイマールの転生体だった。

シャイマールが完全に目覚めれば、すべては無へと還される。アンゼロットは「ゲイザー」の指示通り、世界のためにエリスを殺す決断をする…。

ナイトメアがエリスを眠らせ、ロンギヌス隊がエリスに一斉攻撃。これですべてが終わる…はずだったが、エリスが眠ってもシャイマールの防衛本能は健在で、ロンギヌス隊を返り討ち。意識を取り戻したエリスは事態を理解し、逃げ出すのだった…。



ロンギヌス隊に追い詰められたエリスを救ったのはキリヒトだった。

さらに、アンゼロットの命令に逆らい、エリスを助けにきた柊も合流。

一旦エリスの部屋に戻った3人は、エリスの「おじさま」の協力を得ようと考え、手がかりを求めて孤児院へ向かうことにする。

だが、アンゼロットの追っ手はすでに間近に迫っていた。キリヒトは柊に「死んでもエリスを守れ」と言い残し、1人で追っ手に立ち向かう…!




私の情報(Google)に寄れば、「カルネアデスの板」とは、誰かを助けるために他の誰かを殺してもいいのか、という問いのことらしい。

この場合、世界のためにエリスを殺してもいいのか、ということになるわけですが…。

この質問には「いいえ」か「NO」で答えざるを得ない。

どんな理由であれ、美少女を殺すことは圧倒的に悪なのだ!



というわけで、エリスの正体がついに判明。

エリスは辛かっただろうなあ。つい最近まで普通の学生だったってのに、いきなりこんな、わけわからん真実を突きつけられて…。

柊に励まされるシーンはちょっと泣けちゃったぜ。柊もたまにはいいこと言うじゃないか。下がる男が久しぶりに上がったよ。

さすが、生身で大気圏突入できるだけのことはある。

キリヒトは謎が深まる一方。一体何を企んでいるのか?あの圧倒的な魔力からして、正体は魔王なんじゃないかと思いますが…。

キリヒトが守りたいのはエリスではなく、エリスが持つシャイマールの力なんだろうと思ってましたが、それならエリスを柊に託したりせず、敵の相手を柊に任せて自分はエリスとトンズラこくはずだし。

ちゃんと、エリス自身のことも大切に思ってくれているのかも…。

そして、アンゼロットが灯とくれはに下した命令は、ロンギヌスと同じ「エリス抹殺」なのか、それとも別の何かなのか。

アンゼロットも、エリスの抹殺を簡単に決定した「ゲイザー」とやらを不審に思っているはずだ、と信じたいところですが…。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR