スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンブーブレード 第11話「アニメーションとドリーム」

ようやく、剣道が強いという1年生・東の名前を思い出せたキリノ。

彼女がいつもいるという図書館にキリノとサヤは向かうが、それらしい人物は見当たらず、そこにはアニメ監督・谷口悟朗の著書を読むタマちゃんがいるだけだった…。

同じ頃、虎侍は東の担任から東について話を聞いていた。

東が剣道をやらないのは、親に止められているからだと言うのだが…?



相変わらずミヤミヤにこっそり付きまとい続ける礼美。

勇次のことをミヤミヤの彼氏だと勘違いした礼美は、不良たちに命じて勇次を襲わせるが、不良たちは勇次のハッタリにビビって逃げ帰る。

それでも礼美は諦めず、次の嫌がらせを企んでいた…。




剣道三倍段!自分でも知ってる格言キタコレ。

つまり、剣道5級の人は空手15級の人と互角……あれ?

でもこれって、剣道は竹刀のリーチの分有利って意味であって、剣道の有段者は空手とかの有段者より集中力が凄まじいとか、そういう意味ではないっぽい。

そして、谷口悟朗って誰だよ!と思ったら、ギアスとかの監督さんらしい。

名前が出てきたのは、谷口監督が剣道の有段者だから?

さて、ようやく5人目の戦士・東の本格的な勧誘がスタートしましたが、東が剣道をやれない理由とは?

高校入ったら勉強に集中しる!とか、そういうくだらない理由でしょうか。

親の言うことがすべて正しいと思うな!我慢するな!やりたいことをやれ!

部活結構!バイト結構!セックス結構!

青春時代を勉強しか知らずに過ごしたら、ろくな人間になれないぞ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。