FC2ブログ

Myself;Yourself 第12話「赤い記憶」

若月姉弟がいなくなり、暗い雰囲気になってしまう菜々香と麻緒衣。

佐菜は2人を励ますため、また川へ遊びに行こうと提案。だが当日になって麻緒衣が気を利かせて仮病を使い、佐菜は菜々香と2人で行くことになるのだった。

菜々香特製の「クッキーご飯」を食べた後、佐菜は菜々香に見せたいものがあると言い、上流にある洞窟に連れて行く。修輔との秘密の場所だというその洞窟の奥にはヒカリゴケが生息しており、その星空のごとき美しさに菜々香は感動するのだった…。



雨が上がるまで、しばらく洞窟で休むことにした2人。

一眠りした後、菜々香が目を覚ますと佐菜の姿がない。佐菜を探しに洞窟を出ようとした菜々香の目に入ってきたのは、燃えるような夕焼けの赤!その赤色が菜々香に、あの日の失われた記憶を完全に取り戻させるのだった…。




修輔、朱里、黒血の3人がリタイヤして、一気に寂しくなってしまいました。

OPのバンドシーンが本編で使われる可能性は無くなってしまったか…。

佐菜が、雨が降ろうとも「もうちょっとだから」つって菜々香を強引に洞窟に連れ込んだのは、絶対いやらしいこと企んでるんだろうなと思ったんですが…。

エロゲで覚えた「くさいセリフ」を言うのは得意でも、エロゲで覚えた行為を実行できるほどの大胆さは持ち合わせていなかったか…。

ていうか、川遊びに雛子も誘ってやれよ。



さて、菜々香がついに記憶を取り戻したわけですが、ここにきて「母親」「バイオリンの先生」という新たなキーワードが登場。

これが「バイオリンを弾けなくなった」ことと関係しているということは…。

真っ先に思いつくのは、

1.菜々香がバイオリンの先生に襲われかけた

2.菜々香がバイオリンの先生と母親の不倫現場を目撃した

といったところですが、でもこれらだと火事との関連が無いので、目の前で母親と先生が焼け死んだとか、そんなところでしょうか。

というわけで、予想外の展開ばかりだったマイユアも次回でついに最終回。

最後はどんなサプライズを見せてくれるのか。唐突に雛子エンド?
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR