FC2ブログ

スカイガールズ 最終話「それぞれの…」

あれから半年。スカイガールズたちはそれぞれ新しい生活を送っていた。

瑛花は軍に残り、新生ソニックダイバー隊の訓練を担当。

エリーゼは源さんの実家に住み、田舎の学校に通っていた。

可憐は大学に、音羽は実家に戻り、元の暮らしを取り戻していた…。



そんなある日、音羽たちに追浜基地から手紙が届く。

それは、ソニックダイバー・レスキュー隊として新たに集められた

訓練生たちのための、デモフライトへの参加要請だった。

懐かしい仲間たちとの再会。平和の象徴であるソニックダイバー・レスキュー隊の

訓練生たち、そして、音羽たちを待っていたかのように半年ぶりに目覚めた

アイーシャが見守る中、スカイガールズは最後の空へ飛び立つのだった…。




「各国から集められた候補生」が「韓国から集められた」に聞こえて、

コナミとうとう狂ったのかと思いましたわ…。

それはさておき。

エリーゼのセーラー服姿が可愛すぎる(;´Д`)ハァハァ

さすが源さん、いい学校を選びやがる。悔しいがお前の変態ぶりには敵わないぜ。

よし、俺も今日からこの学校に教師として赴任することにしよう。

そして、可愛らしく、ちょっぴり過激な少女たちに振り回されちゃうぞ!

というわけで、最終回でした。

完全にエピローグだけの内容で、特に盛り上がったり感動したりというものでは

なかったですが、平和な空を、戦いのためではなく、自由に思いきり飛ぶためだけに

今までの25話があった。そう考えるならば、これは「スカイガールズ」の

最終回として、この上なく相応しい内容だったのだと言えるでしょう。

それだけに、EDは空気読んでほしかった…。本編にスタッフロールを

重ねる形にして、余韻を残す終わり方にすべきだろ常考。

というわけで、評価はC+で。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR