スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破天荒遊戯 第4話「楽園に触れるなかれ」

雨の夜、森でアルゼイドたちとはぐれたラゼルは、運よく屋敷の灯りを発見。

一晩泊めてもらおうと訪ねるラゼルを、少女マデイラは冷たく追い払うが、

その妹のおかげで屋敷に入ることができた。そしてその屋敷では、すでに

アルゼイドとバロックヒートもくつろいでいたのだった。

マデイラはラゼルに、ある依頼をする。昨年亡くなった祖父が洞窟に隠したと

いう宝を持ち帰り、大学に行くための資金にしようというのだ。

渋るラゼルに強引に協力を取り付けるマデイラ。しかし、無礼には無礼で返すのが

ラゼルの信条。善は急げだと適当なことを言って、深夜にマデイラを

叩き起こして洞窟へ向かうのだった。



数々の罠を退け、地底湖を泳いで渉り、泳ぎの経験のないラゼルが

溺れたりしながらも、ようやく辿り着いた洞窟の最奥。

そこにあったのは、朝日の下で輝く翼竜の化石だった。

大人になり、道に迷った時はここに来い。祖父の言葉はそういうことだったのか。

化石になりながらも大きく翼を広げ、今にも飛びたたんとする翼竜の姿は、

マデイラの迷いを断ち切った。両親の反対など知ったことか。マデイラは

大学に行くため、今すぐに家を出る決心をするのだった。





どうにもイマイチなお話でした。あの化石を見てなんで感動できたのかも

よく伝わってこなかったし。マデイラが勝手に都合よく解釈して

1人で盛り上がってただけにしか思えませんでした。

まあラゼル的には、入浴シーンとか、最後の照れてる表情とか、

ひーたんに対する「この人ちょっと頭おかしいんです」とか、

見所はいろいろとありましたが…。

それにしても、ラゼルの常に前向きな考え方は見習いたいものです。

でもラゼルも、子供の頃に父親に捨てられたりしてるわけで、

素でああいう性格というよりは、意識して前向きに生きようとしてる面も

あるのでしょうね。うーん健気!

勝ち気で強気な仮面に隠された、弱くて脆い裏の顔こそがラゼルの本当の魅力さ。

そんな裏の顔を知っているからこそ、アルたちもなんだかんだで

ラゼルと一緒にい続けてるんだろうな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。