スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンブーブレード 第20話「ブレイバーとシナイダー」

虎侍が出張になり、部活の無い休日。タマちゃんは勇次と一緒に、

遊園地で開かれる「コスモ13」のヒーローショーに行くことに。

このショーにはブレイバーもゲスト出演。戦隊ヒーロー30周年記念の

「劇場版ブレードブレイバー」の告知もあり、タマちゃんは大興奮だ。

そして、ショーの後にはクイズコーナーがあり、タマちゃんも参戦する。

景品はブレイバーを始めとする戦隊ヒーローたちのぬいぐるみセット!

だが参加者には、タマちゃんに劣らぬ特撮マニアの少女・鈴木凛がいて、

子供たちを置き去りにした2人の空気読まない熾烈な戦いは同点で終了。

最後は「歌」で決着をつけることになるが、歌が苦手な上に緊張しまくりの

タマちゃんはあえなく敗退してしまう…。

だが、凛はブレイバーのライバル「シナイダー」以外に興味が無かったため、

シナイダー以外のぬいぐるみはタマちゃんに譲ってくれた。

元気を取り戻したタマちゃんは、最後の握手会&撮影会に走るのだった…。



家に帰ったタマちゃん。タマちゃんの前に現れたのは、なんとブレイバー!?

タマちゃんの父親は「劇場版ブレイバー」のスタッフ・小沢と友人で、

撮影の間、小沢やブレイバーたちは道場に泊まることになったのだ。

撮影の見学に誘われ、大感激のタマちゃん。そんなタマちゃんに小沢は、

熱心なブレイバーファンで、いつも撮影現場に来ているという少女を紹介する。

その少女とは、なんと昼間のヒーローショーで出会った凛だった!





なんという展開…。残りの話は全部ブレイバーで行くつもりなんでしょうか?

まあ、ある意味、空気を読んだ形とも言えますが…。

でも予告ではミヤミヤの胸が揺れてたので、剣道部側を完全に放置すると

いうわけではないようです。

さて今回、ヒーローショーがえらく派手でしたが、公式サイトの剣道講座

よると、ショーで火薬を使ったりというのは実際にあるらしくてビックリ。

また、コスモワンの声はカクレンジャーやギンガマンに出演した小川輝晃、

ショーの司会者の声は東京ドームシティ・スカイシアターで実際にヒーローショーの

司会をしているなりた洋と、マニア向けのこだわりが見られる回でした。

少ない予算にだって負けないよ!

でも、どうせこだわるなら、タマちゃんと凛の歌もちゃんと収録して

聞かせてほしかったですけど…。

しかしタマちゃん、前夜に気合入れて体を洗ってたのは、勇次とのチョメチョメを

期待してたわけではなく、ブレイバーに会うためだったとは…。

まあ、勇次だからしょうがないか…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。