スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンブーブレード 第23話「嘘と沈黙」

大会での敗北は、部員たちの心に少なからず影響を残す。

ミヤミヤは、どんなに努力したところでキャリーや段十朗のような

才能のある人たちのようにはなれないと、剣道への情熱を失いかけていた。

そして、初めての敗北を喫したタマちゃんは、勝ちを意識するあまり、

剣道を楽しむ心を失っていた。そんなタマちゃんに川添父は、

一度剣道をやめてみてはどうかと勧め…。



校長から、外山たちが暴力事件を起こしたと知らされる虎侍。

連帯責任として、剣道部も1年間の活動停止となる可能性が…。

虎侍はキリノとサヤに事情を伝え、そしてキリノに決断を迫る。

部を守るため、外山たちは剣道部を退部していたと嘘を言うかどうか。

迷った末、キリノが出した答えは…。



そして翌朝。剣道場に来たキリノが見たものは、更衣室のベンチに置かれた

タマちゃんの退部届だった…。





予想通り、剣道部は活動停止の危機。そしてタマちゃんとミヤミヤも退部寸前?

なにやら、えらくシリアスな展開になってしまいましたねえ…。

それにしてもタマ父も、タマちゃんの様子が変だからといって

いきなり「剣道やめれ」は無いだろうと思うんですけど…。

さて、残り2話か3話か。ミヤミヤ復活のカギは田代女が握っていると予想。

そしてタマちゃんは、お母さんの思い出から剣道の楽しさを思い出して覚醒、

高架下の剣道場で、天衣無縫な剣道で凛にリベンジを果たすのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。