FC2ブログ

キミキス pure rouge 第22話「time goes by」

学園祭まであと2日。

朝、学園祭の予定を話しながら一緒に登校した一輝と瑛理子は、校門前で

明日夏と出会うが、明日夏は挙動不審な態度で走り去っていく。

学園祭の準備でもミスをしたりと、調子の悪そうな明日夏を心配する一輝。

明日夏の一輝への想いに気付き、自分がどうすべきか悩む瑛理子は、

保健室で摩央と出会い、話をする。

近すぎて気付かないこともある。そんな摩央の言葉を聞き、瑛理子は…。



柊に言われ、「里なか」に向かう光一と結美。

そこではなんと、サプライズで結美のお別れ会が準備されており、

みんなの優しい気遣いに結美は感激する。

お別れ会も終わり、家に帰った光一は、主のいなくなった摩央の部屋に入る。

何もなくなった部屋の中に唯一残されていたのは、「フランダースの犬」の本。

その表紙を見て、摩央との思い出を蘇らせた光一は、涙を堪えきれなくなり…。





うどん同好会の髪の長い子がちょっと可愛いですね。

しかし、今回も内容が薄かった。前話とまとめて1話で済ませても良かったんじゃ?

瑛理子のデレ化とか、甲斐のモテ化とか、2話連続で見せる必要無いし…。



さて、もうどうでもよくなってきた光一のみならず、瑛理子の方も

雲行きが怪しくなってきてしまいました。

摩央がまた余計なこと言うから!お前ははよフランスへ帰れ!

そしてエッフェル塔に刺さって死ね!天使のお迎えなどあると思うなよ!

さて瑛理子は、明日夏に遠慮するというよりは、一輝も本当は明日夏のことが

好きなのでは…と思い込んでるということでしょうか。

まあそれならば、明日夏も告白して玉砕する覚悟ができたようなので、

そこで一輝が「ごめん、俺は二見さんが好きなんだ」とハッキリ言えば済む話。

気持ちは変わらない、と言って瑛理子の心を溶かした男だ。

光一のように、コロコロと気持ちを変えるいい加減なヤツとは違うはず…。

そうだ、一輝が一途な想いを貫けば、それを見て光一も心を入れ替えるかもしれない。

みんなを幸せにするカギはお前が握っているのだ!お前はキミキスの柱になれ!
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR