スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンブーブレード 第25話「剣道とそれがもたらすもの」

室江高剣道部は、昇龍旗大会という、規模の大きな個人戦の大会に臨む。

この大会は、かつて虎侍と石橋が決勝で戦った、因縁の大会でもあった。

参加者の中にはキャリーや凛の姿も。そして、ミヤミヤの1回戦の相手は

いきなりキャリーに決まるのだった!



さとりんや礼美に協力してもらい、キャリー対策を施してきたミヤミヤは

見事にキャリーを倒しリベンジを果たすが、試合後、ミヤミヤはキャリーを

外に連れ出し、今度は二刀流のキャリーと野試合を行う。

両者決め手を欠く中、礼美のカメラのフラッシュがミヤミヤの視界を遮る。

そのスキを逃さずキャリーが打ち込むが、ミヤミヤが反射的に振り上げた竹刀が

キャリーの二刀を弾き飛ばし、ミヤミヤは逆転勝利を収めるのだった!



男子の大会の方では、勝ち進んだ勇次と段十朗の直接対決が行われ、

意地を見せた勇次が段十朗に勝利した。

そして女子の五回戦。タマちゃんはついに凛との2度目の対決を迎える。

両者1本ずつ取り、勝負に出た凛は上段の構えに!

上段を見ると相変わらず母親の姿をダブらせてしまうタマちゃんだが、

しかし今のタマちゃんの心は以前とは違う。

相手がたとえ母親であろうと、負けるわけにはいかない!

タマちゃんの気迫が込められた突きが、凛の面よりも一瞬早く炸裂!

凛を豪快に吹き飛ばし、ミヤミヤに続きタマちゃんもリベンジを果たすのだった!



こうしてタマちゃんは優勝に大きく近付いた。

これで虎侍のクビも繋がるだろうと喜ぶ石橋。だが、虎侍は…。





勇次「でも、俺にも意地があるんだ。ここまでやってきた、意地が…!」

虎侍「剣道とは技術もさることながら、メンタル面が大きく左右するスポーツだ。

 勇次の意地と、ダンの勇気。より強い方が、この試合を制す…」



しかし剣道バージョンの勇気VS意地は意地が勝利してしまいました。

ダンに勝ってほしかったけどなあ。やはり真剣勝負の場では経験の差が物を言うか。

一方、ミヤミヤは持ち前のパワーでキャリーの二刀を吹っ飛ばして勝利。

この、腕力を生かしたパワー剣道がミヤミヤのプレースタイルになる?

実際、極めればかなり強力な戦い方になりそうですけどね。

一打目で相手の竹刀を吹っ飛ばし、二打目で無防備な相手の頭に面!

…あれ、これって破滅へのロンド?

そしてタマちゃんは天衣無縫の極みで凛を倒してメデタシメデタシ…

かと思いきや、虎侍は外山事件の責任を1人で背負って辞任するつもり?

外山たちは部外者でした、で終わりでいいじゃない。

虎侍ってそんなクソ真面目なキャラだったっけ…?

そんなこんなで次回ついに最終回です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。