FC2ブログ

春アニメその13

図書館戦争 第2話



手塚「笠原、お前は…お前は俺と付き合え」

生意気な同期の優等生ペスカと協力して良化隊を倒した笠原。

するとペスカフラグが立って、ペスカから付き合ってくれと言われちゃった!?

まあ、ペスカは別に笠原に惚れたわけではなく、深く付き合うことで

笠原のいいところを吸収、成長しよう的な考えなのでしょう。

あんな、野外放尿されてもまったく萌えない女を好きになるなんてありえねーぜ。

それにしても、あれですね。そういえば彼らは図書館で働いてたんでしたね。

強けりゃいいってもんじゃない。司書としての仕事もちゃんとできなきゃ

いけないのか。普段は訓練、休日は自習。大変だ。でも休みたきゃ辞めれ。



マクロスF 第4話



入隊試験に挑むアルトと、ミス・マクロスのコンテストに挑むランカ。

ランカよりケバい女の方を選ぶなんて、審査員のレベルが低いな…。

アルトは試験中に敵に襲われるアクシデントがありながらも

見事に敵を撃破してSMSに入隊。戦闘シーンはスピード感がすさまじかった。

それにしても、アルトとランカはすっかりラブラブですね。

ミハエルはマイクロ化したクランにメロメロのようだし…。ロリコンしかいねえ…。



狂乱家族日記 第2話



披露宴をやろうと浮かれる凶華と呆れる凰火。

一方、転校初日からイジメに遭う優歌。それを知った帝架と雹霞は…。

イイハナシダナーとうっかり感動してしまった俺はもう狂乱家族の一員。

イジメっ子どもを懲らしめると同時に優歌をクラスに溶け込ませるための

凶華の自作自演シナリオと、そのあまりの展開におろおろする優歌に笑わされ、

狂乱シスターズっていうか銀夏の無駄に上手い歌にも笑わされ、

凰火に頭を撫でられてデレかける凶華にうっかり萌えさせられ…。

いやあ、この作品は面白いわ。

5月2日のイベントにも行きたくなったけど、確実に入場できるとも

限らないイベントのために東京まで行くのはさすがになあ…。



S・A~スペシャル・エー~ 第3話



プロレス対決での彗との「手数勝負」に負けた光。

彗から出された罰ゲームは「弁当を作ってくること」。

これも勝負の一環だと、光は張り切って自力で弁当を作ろうとするが…。

自分のために、しかも好きな女の子が作ってくれる弁当。

そりゃ楽しみで仕方ないわな。朝飯を抜き、腹をめいっぱいに空かして

完成をひたすら待ち続ける彗が可愛いじゃないか。

いやあ、彗は萌えキャラに化けるかもしれないな。

ていうか、「弁当を作ってくれ」ってのは遠回しな告白ですよね。

さすが彗、上手い形で間接的に想いを伝えたもんだと思いましたが…

まあ、光がそれに気付くはずもないか。

そして芽は今回も喋らず…。



あまつき 第3話



幕府の妖怪退治の要人・佐々木が、鴇時の起こした妖怪騒ぎの調査にやってきた。

篠ノ女は証拠が無いから黙ってれば大丈夫だと言うが、何を思ったか

鴇時はいきなり自白してしまう。

そんな鴇時に佐々木は罰として「子守り」を命じ、鴇時たちを連れ出すが…。

期待のロリ巫女はちらっと姿を見せただけで、台詞は無く、

本格的に話に絡んでくるのは次回以降っぽい。

予告にまんまと騙されたぜ…。この後すぐ!と言っておきながら、実際に

その場面が出るのはCMを2~3回挟んだ後だったりするクソ番組みたいだぜ…。

というわけで、ロリ巫女のために来週も見なくては!
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR