スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロスF 第6話「バイバイ・シェリル」

ランカの路上ライブがレコード会社の人の目に止まり、スカウトされた。

ランカのプロ入りをオズマも渋々ながら了承。ミハエルたちはさっそく

ランカFCを作って盛り上がる。

その頃、ギャラクシーがバジュラに襲われたと連絡が入る。

ギャラクシーの無事を信じ、ライブを決行するシェリル。

そしてアルトは、シェリルのイヤリングをお守りとして預かり、

ギャラクシー船団救出のため飛び立つのだった…。




君は誰のケツを掘る~ メガネそれともアニキ~♪

長年共に生きてきたテレビデオからW録できるレコーダーに買い換えたので、

「図書館」と時間が被ってるOPも久しぶりに見れましたよ。

今回OPを見るまで、アルトが「姫」だってことを完全に忘れていたぜ。

この設定が生かされる日は来るのだろうか。

それにしても今回、もう最終回なのかと思うような演出でビックリでしたが…。

とりあえずシェリルさんは、戦地に赴く男にお守りをあげたいのなら

イヤリングでなくいんもーっ☆にすべきだろうと。これだからゆとりは…。

そして、すっかり恋のトライアングラーから置いてきぼり食らってるランカは

ベクターレコードに騙されてAV出演する同人誌を描かれるわけですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。