スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テニスの王子様(再) 第8話「スプリットステップ」

リョーマは「片足スプリットステップ」を使って反撃開始。

このステップで通常より一歩半も早く移動できるようになり、乾はデータ通りの

打球が来ているにも関わらずリョーマのスピードに追いつけなくなっていく。

そして、ついにリョーマのマッチポイント。それでもまだ諦めない乾に、

リョーマはここまで温存してきたツイストサーブを炸裂させる!




というわけで、リョーマの秘策は「片足スプリットステップ」でした。

リョーマが「全国大会まで温存しておきたかった」とまで言ってるだけあって、

中学テニス界でこれができるのは、リョーマと立海の切原だけという高度なテク。

手塚ゾーンとか、目が見えない状態で返すとか、分身とか、五感を奪うとかよりは

ずっと簡単な技に思えるんだけどなあ…。

「リョーマと切原しかできない」というよりは、トップクラスの選手は

こんな技を使うまでもない、と言った方が正確なのかも。

比嘉の選手や真田は一歩半早いどころか瞬間移動できるし。

ちなみにちょっと調べてみたところ、世界のトッププロは実際に

片足スプリットステップを使っているらしいですよ!

今回のおまけコーナー担当は桃城。

1日の持参弁当は4個。でも身長170センチで体重58キロの痩せ型。

テニス以外の特技は瓦割で、自己ベスト8枚らしい。そんな怪力男でも

青学ではタカさんと最弱の座を争ってるんだからなあ…。

そして今回の予告は菊丸が担当でしたが、声が今までのイケメンボイスから

お馴染みのおちゃらけた感じに変わってました。

高橋広樹もようやく菊丸のキャラを掴めてきたってことか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。