FC2ブログ

アニメ感想8月3週分

能登坂さんはまた放送休止かよ…。



テニスの王子様(再) 第20話「タイムリミット」



怪我をしたにも関わらず、リョーマのショットは威力を増していく。

そしてリョーマは、ラケットを両手で持ち替えながら打ち、さらに

トップスピンで返しにくい正面に打球を集中させることでスポットを攻略。

最後はツイストスマッシュで決め、見事10分以内に伊武を倒した!

青学は地区大会優勝を果たし、みんなで河村寿司で祝賀会を開くのだった。




河村父が手塚のことを先生だと勘違いして、「部長の手塚です」って

返される有名なシーンが登場。

でも言っとくけど、タカさんだってあんま中学生っぽくないからね。

試合後、橘は「不動峰は2度負けるつもりは無い」と言って、

乾は橘のことが気になるから調べてみようと言って、

不動峰が今後もまだ絡むかのような気配を漂わせてたけど…。

まあ、不人気校だからしょうがない。

おまけコーナーは六角の1年生部長、『インド僧』こと葵が登場。

トイレひっくり返したらえらいことだ!

正直、六角の選手ってまったく印象が無いんですけどね…。

あそこは一番キャラ立ってるのがオジイだからなあ。




恋姫†無双 第6話「張飛、孔明と張り合うのこと」



趙雲のメンマを関羽たちが勝手に食べたことで空気が悪くなる一行。

山の中で濃霧に覆われ、趙雲とはぐれ、さらに関羽は足を怪我してしまう。

偶然民家を発見、駆け込んだ関羽と張飛。そこにいた水鏡と孔明に治療を

受ける関羽だったが、なかなか良くならない。

そこで孔明は、山までサロンパ草を取りに行くことに。

関羽に褒められまくる孔明に嫉妬し、サロンパ草を横取りしようと後を

つけていた張飛だったが、人のために一生懸命に頑張る孔明の人柄を認め、

孔明を手伝って一緒にサロンパ草をゲット。関羽の怪我も無事に治った。

そして関羽と張飛は、水鏡の願いを聞き、孔明を旅の仲間に加えるのだった。




孔明かわいいよ孔明!しっかり者かと思ったらドジ幼女とは!

さて、EDからすると、この4人が基本パーティってことになるのか。

…と思ったら、趙雲はこれで卒業?いや、まさかね…。

本当に、はぐれました、終了。だったらある意味神展開ですが。

そして、水鏡先生の「あの子のたった1つのおねだりだから…」って

いう台詞で泣けた。いい話だ…。

よし孔明、そんなに旅に出たいのなら俺が天国に行かせてやるぜ!




マクロスF 第19話「トライアングラー」



自分が歌うのはアルトのため。想いを自覚し、ライブの後でアルトに会いに

行くランカだったが、アルトとシェリルが抱き合っている姿を目撃し…。

同じ頃、三島はクーデターを決行。そして行方不明だった『あい君』は

バジュラとして覚醒しようとしていた…!




兄弟子は何だったんでしょうかね。本当に親切心でシェリルを助けただけ?

アルトが敷居を跨いだことが重要だとか言ってたけど、敷地内に入っただけで

アルトの気持ちが変わるってもんでもなかろうし…。

ていうか、もう物語も終盤に入らなきゃいかんのに、まだ恋愛だけでなく

進路の問題まで残ってるのか…。

まあ、とりあえず傷心のランカはブレラに抱かれるといいよ。




狂乱家族日記 第18話「正しい看病の仕方」



凰火が風邪で倒れた。凶華は遺跡から怪しいアイテムを拾ってきて凰火に

被らせたり、マンドラゴラの汁を飲ませようとしたり、ミクロ化して

凰火の体内に潜入したりと、あの手この手で凰火を治療しようとするが、

結局、凰火に怪我を負わせて快復まで余計に時間が掛かってしまうのだった…。




ひたすらドタバタするだけの、狂乱らしい話でした。

凰火と添い寝しようとする凶華かわいいよ凶華。

銀夏に見つかった時のリアクションもグッド!

しかし、銀夏や月香まで凰火のカラダを狙っていたとは…。

お父さんモテモテだね!このラブルジョワめ!

でもあんまり羨ましくないよ不思議!




コードギアス~反逆のルルーシュ~R2 第19話「裏切り」



斑鳩に直接乗り込んできたシュナイゼル。藤堂たちにゼロの正体を教え、

さらにルルーシュとスザクの会話の録音などを証拠として、ギアスのこと、

ユーフェミアの虐殺がギアスによって行われたことなどを暴露。

怒りの藤堂たちはゼロの抹殺を決意。ルルーシュも覚悟を決めたが、

そこに蜃気楼に乗ったロロが乱入、ルルーシュを助けて逃走する。

ルルーシュの制止も聞かず、ギアスの連続使用で逃げ切ったロロだが、

ついに力尽きて命を落とす。だが、そのロロの行動が、ルルーシュに

新たな決意を抱かせるのだった…。




命を懸けて本気の愛を示したか、ロロよ。

その愛は最後の最後でルルに受け入れられた。

かなり歪んだ愛ではあったけど…その一途さ、見事なり。

さて、順調に孤独になりつつあるルル。ロロのおかげでとりあえず

精神的には持ち直して、1人で皇帝と決着をつけるつもり?

皇帝も何をしようとしてるのか謎だけど…。

シュナイゼルは事実にウソを混ぜて上手いこと藤堂たちを疑心暗鬼に。

まあ、ギアスなんてものを知ったら、自分たちも操られてるんじゃないかと

不安になってしまうのは当然だけど…。

でも、ゼロがいなけりゃ勝ち目もゼロなんだからさあ。

そこんとこ、もうちょっと冷静になってくれないとね…。

まあ、冷静にさせなかったシュナイゼルが一枚上手ということなのか。

そして、血気盛んな男たちの中に1人残されてしまったC.C.の運命やいかに…。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR