スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メ~テレ秋まつり2008 『バトルスピリッツ 少年突破バシン』声優トークショー&アフレコ体験


080928b




というわけで、あやひーに会いにメ~テレ秋まつりに行ってきましたよ。



10時15分頃に会場に到着。

とりあえずステージに行ってみるも、まったく混みそうな様子は無かったので、

しばらく別のステージでゴーオンジャーショーを見て時間を潰しました。





080928a




司会のお姉さん「みんな、応援してあげて!」

子供たち「がんばれー、ゴーオンジャー!」

いやー、子供たちの純粋な姿を見てると癒されますね。



ゴーオンジャーが勝利した10時45分頃、ステージ近くのエンゼルブリッジで

ぼ~っとしていたら、ステージ裏の草むらを歩いている集団を発見。

おいおい、そんなとこ通っちゃダメだろ。ったく、これだからギャルは…。

…って、あやひーじゃねーか!

というわけで、あやひーたちが控え室のテントに入っていったので、

自分も客席の方に移動。そしてイベントの開始時間に!



まずは司会のお姉さんが登場。

「『バシン』見たことある人~?」「カード持ってる人~?」

と子供たちに質問。何人か手を挙げてました。

そして、田村睦心さん、三宅華也さん、あやひー、坂巻亮祐さんが登場。

3番目に登場したあやひーは、ステージに上がった直後にずっこけて

観客の笑いを取ることに成功。

自分のドジっぷりに大ウケして、しばらく笑い続けるあやひーでした。

ちなみにあやひーの服装は、紫のチェックのワンピース、

黒のオーバーニーソとブーツを履いてて、髪はアップにしてました。



田村「エンゼル広場で天下トオォォタル!」

三宅「みんな、今日はよく来てくれたね」

あやひ「みんなこんにちはー。転んじゃってごめんなさいね」

坂巻「みんな、今日は来てくれてありがとうー!」



と、それぞれのキャラクターの声で挨拶した後、4人は

声優になったきっかけについて話すことに。



田村「あるアニメを見てファンになって、声優をやってみたいなーと思って。

 今はすっごい楽しいです。みなさんともお会いできて嬉しいです!」


三宅「子供の頃からアニメ、ゲームが好きで、大人になっても

 いかにそれらから離れずにすむかと考えて、作る側になろうと。

 毎日アニメやゲームのことを考えていられて幸せです」


あやひ「大きくなったら何になりたいとか、みんなもあると思うんですけど、

 私は、変身したい、魔法を使いたいって思ってて、それで、

 何でもできるアニメーションを作る声優になりたいと思ったんです!

 今日の朝、『バシン』を見てきた人ー?

 今日はスイレンちゃんが大活躍だったんですよ!

 みなさんにお会いできて、とってもとっても嬉しいです!」


坂巻「僕もアニメが好きで、関わっていけたらと思って。

 絵が下手で、描く方にはなれないかなー、でも役者ならいろんな役が

 できるんで楽しそうだなーと」



そしてアフレコ体験のコーナーへ。

お題の映像は、スイレンVSJ、バシンVSJ、ストライカーVSバシンの

3試合を編集したものでした。

まずは声優陣がお手本の演技を披露。さすがプロの演技は迫力があります。

そして、各キャラを演じる上でのアドバイス。

田村「テンション高く!」

三宅「クールでかっこよく。『フェンリルキャノン』を噛まないで!」

あやひ「女の子ですけど、誰にも負けないわよ!って自信を持って!」

坂巻「勢いで!」



というわけで、アフレコ体験の参加希望者は手を挙げて~となりましたが、

みんな恥ずかしがってなかなか手を挙げない…。

特にJ役が難産でしたが、なんとか各キャラ2人ずつ決定してアフレコ体験開始!

バシン役の1人目の男の子は、途中から元気よく演じることができてました。

そして、ストライカー役の2人目の女の子の演技がかなり上手く、

これには声優陣も感心しきり。

「元気に『ゲートオープン界放!』って言ってくれてありがとうございました!」

というあやひーの言葉で、11時の部は終了となりました。




続いて、16時の部。


田村「エンゼル広場で天下トオォォタル!

 アフレコ体験、ばんばん参加してくれ!」

三宅「よく来てくれたね。それじゃ、ゲームスタートだ」

あやひ「お待たせしちゃってごめんなさいね。雨が止んでよかったわ」

坂巻「メ~テレ秋まつりでキックオフだ!」


と、それぞれのキャラクターの声で挨拶。

みんな、『バトスピ』のカードで5分前まで遊んでいたらしいです。

さて、今回はすぐにアフレコ体験のコーナーへ。

お手本の演技をするためにステージの端に移動する時、あやひーが

後ろ歩きで下がってたのが可愛かったです。



そして、各キャラを演じる上でのポイント。

田村「元気よく、テンション高く!」

三宅「クールにかっこよく。勝って当然、くらいの余裕な感じで」

あやひ「『ドラキュリウス』『ボーングラディエイター』とか

 難しいですけど、自信を持って!」

坂巻「勢いがあれば、元気があれば大丈夫です!」



11時の部の時の反省を踏まえ、参加希望者を増やすため、今回は

参加者に『バトスピ』のスターターキットが貰えることに。

それでも、やはりなかなか手は挙がらなかったですが、

なんとか各キャラ2人ずつ決定してアフレコ体験開始!

バシン役の2人目の男の子も元気が良くて良かったですが、

J役の2人目の、まだ幼い男の子がかなり上手かった!

しかも、アフレコ体験後に司会のお姉さんに感想を聞かれて、

「緊張した。でも、これくらい声出せてよかったです」

と、えらくしっかりした受け答え!これは将来、大物になる予感…?



アフレコ体験が終わり、特に最後の挨拶もなく声優陣が退場、

こうして16時の部も終了となりました。

あやひーは話す時に身振り手振りが大きくて、一生懸命な様子が

すごく伝わってきて可愛かった!こういう子は応援したくなりますね。

さて、自分も今週から『バシン』を観始めてみようかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。