スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説の勇者の伝説 第19話「行方知れずの恩知らず」(11月3週 水曜日)

ティーアが保護している魔眼保持者たちと出会うライナ。ティーアはガスタークの遺物使いたちに何度も襲われて多くの仲間を殺され、ガスタークを強く憎んでいるのだった。
その遺物使いの一人、リル・オルラはライナたちの動向を陰から監視。さらに、ルークまでライナを殺すために現れて…。


今回も出番が無いままのミラン…。でもスイ兄ちゃんがちょこっとだけミランのことに触れてくれてました。良かったねミラン!
でも、そのスイ兄ちゃん死んじゃった…?ていうか、ライナに助けられたくせに、ライナのことを化け物呼ばわりして報告してやがったな…。サブタイトルの「恩知らず」ってのはスイ兄ちゃんのことだったのか?

ティーアの仲間を思う気持ちはどうやら本物っぽい。しかし、最強と思われたティーアも、遺物使いには極めて相性が悪いという弱点があったか…。ライナも遺物の力は分析不可能で苦手にしてるしなあ。結局、この世界では遺物こそが最強ということか。まあ、だからこそ戦争の抑止力になり得るのでしょうけども。

伝説の勇者の伝説 第18話「呪われた瞳」(11月2週 水曜日)

失踪したライナをエスタブールで発見したフェリスだが、そんな2人の前にティーアが現れる。ティーアは魔眼所持者を『仲間』として集めているようだが…。
そこに、クラウ敗北の報を聞いたシオンがティーア討伐のためにやってくる。相手の性質を見抜いた作戦でティーアを追い詰めるシオン。しかしライナはティーアに協力する道を選び…。


ティーア登場で面白くなってきた伝勇伝。OPを見れば予測はできたことですが、やはりライナはティーアの仲間になってしまいました。ライナに言い訳しようとするシオンの焦り具合が、浮気がバレた時の旦那みたいでちょっと面白かったですね。
ティーアは純粋に、迫害されている仲間たちを救おうとしているだけなのか、それとも魔眼所持者たちの力を使って悪さをしようと考えているのか…。

さて、ライナが去り、フェリスもライナを探しに一人で旅に出る模様。
一人ぼっちになってしまったシオンは、ミランやルシルの狙い通りに覇王の道を突き進んでしまうのか…?
そういえば、ルークが行方不明扱いになってるってことは、ルークと戦ってたミランも行方不明なんだと思うけど、誰もミランのことは気にしてなかったな…。まあミランはあんまり人前に出てこないから仕方ないんだろうけど、なんかちょっと可哀想…。

伝説の勇者の伝説 第17話「殲滅眼(イーノ・ドゥーエ)」(11月1週 水曜日)

エスタブールに強力な複写眼持ちが現れ、クラウは元エスタブール兵のバユーズと共に兵を率いて討伐に向かう。その複写眼持ちはクラウの因縁の相手で、クラウは復讐を果たすべく戦うが、相手の強さは圧倒的でクラウは右腕を奪われてしまい…。
一方、ローランドではライナとミルクが失踪。ミルクを捜索するルークの前に現れたのはミランだった。ミルクを人質にライナを殺すよう命じるミランだが、実は強かったルークに思わぬ反撃を受け…。


ルークTUEEE-!以前にフェリスにあっさりやられてたのは本気じゃなかったからだったのか。あのミランをここまで圧倒するとは…。ミルクの居場所を吐かせなきゃいかんから、ミランがここで殺されることはないだろうけど…ミランの時代はもう終わりかもなあ…。

そして新キャラの、「OPのルルーシュっぽい人」ことティーア。
こっちはこっちで、ミランと2強時代を築いていたクラウをあっさり倒してしまいました。人間を殺し、食らうためだけに生きているという感じで、完全に悪役っぽいですが…。果たしてラスボスはティーアなのか、レファルなのか。

伝説の勇者の伝説 第16話「微笑まない女神」(10月5週 水曜日)

シオンの護衛のためにエスタブールに行くことが決まったライナは、その前にアルアに会っておこうとエリス家を訪ねる。そこでライナは、フェリスの兄・ルシルの屋敷から異様な気配を感じ、夜に屋敷に忍び込むのだが、ルシルの圧倒的な力に叩きのめされ、容赦ない言葉で自分の存在を徹底的に否定されてしまう…。
その帰り道、ライナはミルクから誕生日パーティの招待状を貰うが、その中身はルークによって、忌破り部隊に送られた命令書にすり替えられていた。
ライナが暴走した時にはライナを殺せ。そのシオンの命令を知ったライナは…。
そして同じ頃、ミランがミルクに迫る…?


まず冒頭ではフェリスの過去が明らかに。エリス家の一員として強くなるために両親から酷い虐待を受け、さらに強い子を産むために父親に犯されそうになり…。
娘を平気で強姦できる父親も狂ってるし、そんな父娘の様子を平然と見ている母親も狂ってるし、フェリスを守るためとはいえ躊躇わずに両親を瞬殺するルシルもやはり狂っている。キチガイ一家だぜ!
ちなみにフェリスパパは今回限りの使い捨てキャラのくせに子安声だ!
そして、今までも胡散臭さ全開だったルシルだけど、今回で胡散臭さがさらにパワーアップ?複写眼にまったく映らないってのは…霊体みたいになってるんでしょうか。でもフェリスパパの攻撃で一応カスリ傷は負ってたし…謎だ…。

ライナは、シオンやフェリスと一緒なら幸せに生きていけるかもと希望を持ちつつあったところでルシルに強烈な精神攻撃を食らって、超ネガティブモードに。
さらにルークの嫌がらせが追い討ちを…。ルークはどういうつもりであんな命令書をライナに見せたのか。招待状の中身をうっかり間違えちゃったテヘッてわけでもないでしょうし…。これでライナはシオンに不信感を持っちゃっただろうなあ。
さらにミランまで悪事を働こうとしている…?これは、次回で一気に話が動き出しそうですねえ…。

伝説の勇者の伝説 第15.5話「いりす・れぽ~と」(10月4週 水曜日)

ライナたちがローランドに帰ってきた。ここでイリスは、シオンのためにライナとフェリスの旅を偏った内容でレポートする…。


そんなわけで、総集編でした。イリスとシオンのやり取りとか新規のシーンも一応ありましたが、新情報とかは無し。
まあ旅がひと段落ということで、総集編を入れるタイミングとしてはまったく問題は無いですが…そもそも総集編をやる必要があるのかという問題が…。

とりあえず、アイキャッチ(今回限定?)のイリスは可愛かったです。

カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。