スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IS<インフィニット・ストラトス> 第7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」(2月4週 木曜日)

学年別トーナメントの特訓のため練習場にやってきた鈴音とセシリア。そんな2人をラウラがいきなり強襲し、2対1の戦いが勃発。しかしラウラは人数の差を物ともせず2人をフルボッコ。騒ぎを知った一夏、シャルル、千冬の乱入により戦いは収まるが、機体を激しく損傷した鈴音とセシリアはトーナメントに参加できなくなってしまう…。
トーナメントは2人1組での戦い。シャルルと組んだ一夏の1回戦の相手はいきなりラウラ!そしてそのパートナーは箒だった…!


もうめんどくさいから、シャルルが女の子だという事実を受け入れるとしよう。
そのシャルルですけど、製作側というか作者にえらく贔屓されてませんかね。
一夏も、セシリアとかに腕を組まれても「歩きづれーなー」くらいの態度なのに、シャルルのことは妙に意識してるし。シャルルと他の子と何がそんなに違うというのか。やっぱり一夏はホモだから男の子っぽいところに惹かれるのか。
そして、そんな愛されキャラのシャルルと比べて、セシリアのカマセっぷりときたら…。
最初はすごい強かったし人気もあったのにな…。
まあ現時点で最強のラウラだって、新たな敵が登場したらカマセにされるんでしょうけど。

さて、そんなラウラが箒と組んで一夏&シャルルと勝負。
箒は自身の回想イベントによってラウラ改心フラグを立ててはいましたが、果たしてそう簡単に行くのかどうか。ラウラが見知らぬ人の言うことを素直に聞くとは思えないし、4人の中で圧倒的に弱すぎる箒では、ラウラを力ずくで止めるとかも不可能だろうしなあ…。

IS<インフィニット・ストラトス> 第6話「ルームメイトはブロンド貴公子(ジェントル)」(2月3週 木曜日)

なぜかいつも一夏と一緒に着替えたがらないシャルル。そんなシャルルの裸を偶然目撃してしまった一夏。シャルルの正体は、まさかの…。
そして、ラウラが一夏を異常に敵視するその理由とは…?


一夏「すまない、ホモ以外は帰ってくれないか!」

いやはや、まさかシャルルの正体が、おっぱいの大きな男の子だったとは…。
まあ、そういう人もいますよね。八百長が好きな人たちも男なのにおっぱい大きいですからね。
そういう特異体質だったら、確かに一緒に着替えるのは恥ずかしいだろうなあ。
ていうか、シャルルは正体バレまではおっぱい全然無かった気がするんですが。デュノア製のスーツの機能のおかげ?あんな大きなおっぱいを完全に隠すとは恐るべし性能ですね。ISの開発なんてやめて、おっぱい矯正の道を究めた方がよろしいのではないでしょうか。

IS<インフィニット・ストラトス> 第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」(2月2週 木曜日)

男のISパイロット・シャルルが転入。箒に変わって一夏のルームメイトになる。
新たな美少年の登場に色めき立つ女の子たち。男が一人だけの状況に気が休まらずにいた一夏もシャルルを歓迎するのだった。
そしてさらに新たな転校生・ラウラがやってくる。しかし、ドイツで千冬の教えを受けていたというラウラは、なぜか一夏を嫌っているようで…。


一夏「男同士♂ってのはいいもんだなあ~」パンパン

さて、待望の新たな男キャラ・シャルルが登場。一夏もいきなり手を繋いで逃避行したり、一緒に着替えたりと積極的にアプローチしてました。
このままBLルート一直線かと思いきや、しかし、シャルルには何か秘密がありそう…?
戦闘スーツは裸にならないと着られないため、一夏はナニが引っかかって大変らしいですが、シャルルはこともなげに瞬間着替え…。
つまりシャルルは…短小なのか!
なるほど、自分のムスコに自信が無いゆえに、一夏に着替えを見られるのが恥ずかしかったと。女みたいな顔立ちでも、ちゃんと男のプライドを持っているということですね。
まあでも、シャルルは受だから、小さくてもあまり心配しなくていいと思いますよ。一夏を信じよ!お前のすべてを一夏に委ねるんだ!

IS<インフィニット・ストラトス> 第4話「決戦!クラス対抗戦(リーグマッチ)」(2月1週 木曜日)

鈴音の猛攻に苦戦する一夏。一度きりの逆転のチャンスを狙い一気に接近するが、その時、正体不明のISが乱入してきた!無人機というありえない仕様の敵を相手に、一夏と鈴音は勝利することができるのか…。


いずれ謎のIS軍団が現れて戦うことになるだろうとは予想してましたが、ヒロインが出揃ってもいない段階で早くも現れるとはさすがに予想外でした。
無人機、未登録のコア、となれば…やはりウラには箒のお姉さんがいるということか。一体どういうつもりだ掃除機姉さん!…お姉さんの名前知らないから適当に言いました。

さて、そんなわけで鈴音とのバトルは途中で終わってしまいましたが、一夏は『約束』を覚えていたみたいで、鈴音も納得してくれたようです。
毎日酢豚を食わされるってのはちょっとどうなんだろうと思いますが、まあともかく、デレてる時の鈴音は可愛いですね!ちっちゃい子は何をしても可愛く見えるからズルいなあ。これで中国人でさえなければ…。

そして次回は新ヒロイン…ではなく、男の新キャラが登場みたい。
おいおい、こんだけ女の子がいるってのにあえてBLの道を選ぶってのか?一夏くんも好きだねえ~。まあそれはそれで女の子たちも喜ぶからいいのかな。実は男装した女子でした!なんてオチだったら許さんぞ!まあ舞台が男子校ってわけでもないのにそんなことする意味は無い…はずですが…。

IS<インフィニット・ストラトス> 第3話「転校生はセカンド幼なじみ」(1月5週 木曜日)

セシリアはクラス代表を辞退し、一夏がクラス代表を務めることになった。
一方、2組では中国からの転校生・凰鈴音がクラス代表になったという。
そして鈴音は一夏の幼なじみでもあり、2人の仲良さげな姿に箒とセシリアはライバル心を剥き出しにするのだった…。
そんな中、クラス代表同士のトーナメント戦が始まる。
一夏の初戦の相手は鈴音。一夏が『約束』を覚えていないことに怒った鈴音は、この戦いに勝ったら何でも言うことを聞くよう提案してきて…。


セシリアさん、めちゃくちゃデレてますね…。ここまで露骨に来るとは思わなかった。好きっていう自覚はあるけど、プライドが邪魔をして…みたいな感じかと思ったんですが。こりゃ箒もツンデレぶって余裕こいてると危ないでー。

そんな今回は3人目のヒロインが登場。ガンガン押しまくりだったセシリアも、幼なじみパワーの前には形無しか。
自分的には鈴音はどうだろうな…。背が低いのと、意外と健気っぽいところはイイんですが、声がイマイチかな…。

てなもんで、負けたら言うこと聞けよというよくあるパターンでレッツ勝負。
2人が過去にした約束とは何なのか?尖閣諸島が日本固有の領土であると認めるって話?
んでんでバトルですが、これで一夏が勝っちゃったら約束のことが有耶無耶になりかねないけど、かといってセシリア戦、鈴音戦と連戦連敗では主人公としてちょっと情けないし…。バトルに勝利し、なおかつ戦いの中で約束のことを思い出すってのがベストか?

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
今期のアニメ感想
とくになし
最新イベントレポート
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
星恋*ティンクル
プロフィール

管理人:アレル・ニア(あれる)

ほぼ休業状態

maikyodai@えxcite.co.jp

検索フォーム
Twitter
  
QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。